特集 2018年4月29日
 

箸袋収集家の集まる全国大会でマニアの生き様を見た

全国の箸袋収集家が一堂に会する貴重な機会に密着!
全国の箸袋収集家が一堂に会する貴重な機会に密着!
先日たまたま手元にあった割り箸の袋が可愛かったので写真を撮ってツイッターにアップしたところ、「箸袋趣味の会」というアカウントにリツイートされた。世の中にはいろんな趣味があるもんだな…と思い、何の気なしにプロフィールページに飛んでみると「今年で結成55年目」とある。55年!? あの長寿番組キューピー3分クッキングと同じ歴史の長さじゃないか…。

さらにもうすぐ54回目の全国大会が開催されるらしい。全国大会!? てっきり「最近箸袋が気になってます」みたいなマイブーム発信型のアカウントかと思いきや、そんな生半可なものではないガチさがプンプン匂う。これはすごいものに出会ってしまったかもしれない。かの全国大会を取材しなければならぬとメロスばりの決意を胸に、箸袋趣味の会の全国大会へと潜入してきた。
1992年東京生まれ。普段は商品についてくるオマケとかを考えている会社員。好きな食べ物はちくわです。最近子どもが生まれたので「人間ってすごい」と本気で感じています。

前の記事:「大阪には日本一長い商店街と日本一短い商店街がある」
人気記事:「かつて巣鴨に人形のための病院があった」

> 個人サイト 日和見びより

箸袋趣味の会 略してH.S.K.

全国大会が行われた4月15日、まだ見ぬ箸袋収集家たちへの抑えきれない興味と共に会場がある熱海へとやってきた。熱海は都内からは1時間強という立地で大会に臨むモチベーションをさらに高めるにはちょうど良い距離である。
3年ぶりの熱海。駅が新しくなっていた。
3年ぶりの熱海。駅が新しくなっていた。
会場となるのは熱海の老舗ホテル、ニューフジヤホテルだ。
HOTELのEが曲がっているのがまた可愛い
HOTELのEが曲がっているのがまた可愛い
入り口にはでかでかと歓迎の看板が。箸袋趣味の会の存在を知らずに見かけたら絶対写真撮ってしまうやつだ。
入り口にはでかでかと歓迎の看板が。箸袋趣味の会の存在を知らずに見かけたら絶対写真撮ってしまうやつだ。
ホテルに入り奥に進むとすぐに会場は見つかった。
これだけ見たら何かの学会かと思うくらいちゃんとしている。遊びじゃない雰囲気がビシビシ伝わってくる。
これだけ見たら何かの学会かと思うくらいちゃんとしている。遊びじゃない雰囲気がビシビシ伝わってくる。
結成55年という歴史の長さに緊張を覚えつつ会場入り。既に半数程度の会員が揃っていた。
結成55年という歴史の長さに緊張を覚えつつ会場入り。既に半数程度の会員が揃っていた。
大会のスタートまではまだ1時間くらいあるので、そもそもこの箸袋趣味の会が一体どんな会なのか、会員の皆さんに話を聞いてみよう。
主にお話をしてくださった東日本支部長の酒井さん
主にお話をしてくださった東日本支部長の酒井さん
この箸袋趣味の会は初代会長である尾上隆治氏が箸袋コレクション1万種収集を記念して1964年8月4日(箸の日)に発足した同好会だ。

創設者である尾上氏は他の会員とは比べ物にならない箸袋収集家で、現在の理事メンバーも尾上氏に収集のいろはを学んだ人が少なくないという。尾上氏は残念ながら昨年お亡くなりになられたそうだが、お葬式の時にお棺には大量の箸袋が詰められたというエピソードからも、そのレジェンドっぷりがうかがえる。
会場に掲げられた幕にはH.S.K.の文字。H.(箸袋)S.(趣味の)K.(会)だ。これはくる。SKEよりHSKの時代がきっとくる。
会場に掲げられた幕にはH.S.K.の文字。H.(箸袋)S.(趣味の)K.(会)だ。これはくる。SKEよりHSKの時代がきっとくる。
箸袋趣味の会は現在50名ほどで活動しており、活動拠点は西日本支部、東日本支部、中日本支部の3支部に分かれている。この3支部が持ち回りで毎年全国大会を開催している。

全国大会以外にも、会員の親睦と箸袋に関する研究および会員の収集に協力することを目的に、年に数回支部ごとの定例会や会報「箸袋趣味」の発行が行われている。
式次第には「会歌」の文字が。箸袋趣味の会の歌がある…だと…?
式次第には「会歌」の文字が。箸袋趣味の会の歌がある…だと…?
箸袋趣味の会では単独の箸袋を評価するのではなく「集められた集合体」を評価しているという。

箸袋一つ一つに「いいね!」と思わせるものがあってもそれはあくまで箸袋を作った人やお店のエネルギーの大きさによるものであり、何の変哲もない箸袋を集めて独自の目線で整理することこそ収集家の真髄であるという考え方なのだ。コレクターの何たるかが分かりすぎている。
理事クラスの会員は名刺も箸袋。そしてよく見たら酒井さんの名前が「箸之助」になっている。ペンネームならぬ箸ネーム。本気度の高さに思わず感嘆が漏れる。
理事クラスの会員は名刺も箸袋。そしてよく見たら酒井さんの名前が「箸之助」になっている。ペンネームならぬ箸ネーム。本気度の高さに思わず感嘆が漏れる。
そうこうしているうちにいよいよ全国大会の開幕だ。次ページへ急げ!

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓