特集 2018年6月9日
 

5月の記事ベスト5発表!&「暇すぎてマラソン始めた」

雑誌「小学一年生」を参考に「中学二年生」を作ってみました。中二を経験したすべての人に読んでいただきたい。

止められてもすでに完成していた

安藤
この記事、評判よくて本当によかったです。

地主
はい!心からそう思います!!

安藤
構想段階でいちど止めたような気がしますよね。意味がわからない、と。

地主
はい!安藤さんからは止められたんですが、その時にはすでに出来上がっていました。ゴールデンウィークぜんぶ費やしました。

安藤
許可を得る前に作りだすの、地主あるあるですね。

地主
あるあるですね!すみません!(明るく)

安藤
編集部古賀さんにも「よくこれ許したな」って言われましたからね。でも結果として評判よくて本当によかったです。

地主
安藤さんの心の広さにすくわれました。

安藤
どうしても止めてたらどうしてましたか?

地主
Twitterに載せる、とかですかね。それでウケたらほらみろ、と言っていたと思います。

安藤
危なかったです。
確信犯。
確信犯。

こだわりがすごい

安藤
あらためて読み直すとものすごく細かいところまで作りこんでますよね。

地主
さっきも言ったけどゴールデンウィークのすべてを費やしましたからね。まずはとにかく小学一年生をめちゃくちゃ研究しました。
こだわりがすごい。
こだわりがすごい。
安藤
最後のQRコードをまさかと思って読み込んだら、地主くんのTwitterに飛びました。こういうところまで手を抜かないですね。

地主
すべてが自分に向かうようセットしてあります。この自己顕示欲も中二ならではですね。語りかけるような文章や妙に明るいデザインなど、表向きは小学一年生のテイストを残しつつ、中身は中二へと覚醒しています。
ギリギリのところを突いた企画だと思います。
ギリギリのところを突いた企画だと思います。
地主
自分が切り抜きになっている紙面って、ウェブだとあまりないんですよね。これが多用できたのもやってよかったことです。

安藤
確かにウェブで記者が切り抜きで出てくる記事ってないですね。

地主
なんとかしてウェブでも使っていきたいです。

安藤
他の媒体でお願いします。

地主
冷たい。

実際は競馬を見ていました

安藤
地主くんはなんというか、実際にこういう中二だったんですか。

地主
ぜんぜん違います、ずっと競馬を見ていました。

安藤
それはそれで中学生っぽくないな。

地主
学校が小倉にあって、中学校から競馬場が見えたんです。その影響か、それからずっと競馬が好きです。安藤さんはどんな中二でしたか。

安藤
僕はもっと無邪気でしたよ。大蛇がいるぞ、って友だちを畑に誘い出してあらかじめ掘っておいた穴に落としたりしていました。

地主
健全でいいと思います。

安藤
地主くんの記事で、覚醒した中二はこのあとどうなっちゃうんですか。

地主
今回はいろいろな人に中二についての印象をリサーチしたんですが、だいたいは中三になると受験があるので現実に戻ってくるようですね。

安藤
ほんの一瞬の気の迷いなんですね。でもたまにそのまま大人になったな、みたいな人もいるけどね。

地主
いますね!貴重な存在だと思います。

ひまなのでマラソンを始めました

安藤
地主くん最近どう?相変わらずいろんなところで地主くんの記事を見るから忙しくやってるんだろうなって思ってましたが。

地主
ありがとうございます!!びっくりするほど暇です!!!

安藤
そうか。

地主
暇すぎてマラソン始めたくらいです。

安藤
暇だと走るよね。お金かからないし。

地主
公園で水も飲めるので実質タダですね。でも9月に大会に出ることにしました。

安藤
すごいじゃないですか。僕も9月は大会出ますよ。地主くんどこの大会に出るんですか?

地主
網走です。

安藤
網走。

地主
走るっていう字が入っていますから。

安藤
まあね、網も入ってるけどね。
がんばれ!(この記事より)
がんばれ!(この記事より)

次は謎記事いきます

安藤
地主くん、次の記事はなんでしたっけ?

地主
年に一度の謎記事をそろそろ出してしまおうかなと思っています。

安藤
出してしまいますか。
謎記事の例(この記事より)
謎記事の例(この記事より)
地主
はい!でも次は「たべっ子どうぶつ」をリアルでやる、でもいいかなとまだ悩んでいます。

安藤
ちょっとあとで話し合いましょう。

地主
よろしくお願いいたします!
次のページはライター西村さんとの雑談です。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓