ウイークリーダイジェスト 2018年8月4日
 

今週の記事の面白いところピックアップ 7/26〜8/1

今週はヒット記事連発でした
今週はヒット記事連発でした
林:
今週の記事の面白かったところだけを伝えるページ、今回のお相手は編集部林と安藤です。

安藤:
こんにちは。汗だくでシェアオフィスに入ったら冷えて寒いです

林:
シェアオフィスって眠くなりませんか

安藤:
隣のブースの人ずっと寝てるけど

林:
シェアオフィスに行くたびに寝てます。快適すぎて。

林:
今週はベテラン勢のがんばりが目立ちました。

安藤:
そうですね、暑いわりにみんなしぶとく調べてます。

青少年たちをまぶしく眺めるようでもあり

アボカドの穴、何を詰めるのが正解か?

2018年7月26日公開 ライター:パリッコ
!
林:
34種類も試してました。

安藤:
これ、最高でしたね。写真がエロいです
!
林:
これについては今日11時公開の月の総集編でパリッコさんが解説してるので多くは語りませんが、ここ好きなんですよ
!
林:
宇能鴻一郎のようです。(参考

安藤:
全体に官能的ですよ、表現が。写真を抜いてテキストだけ読むとやばいです

安藤:こことか
!
林:
「青少年たちをまぶしく眺めるようでもあり」って文豪感あります。

安藤:
老いた文豪が避暑地に連れてきた書生を眺めているような。


林:ベテランが興奮している記事という流れでこれです

40過ぎてもこんなに胸が高鳴るのだ

イギリスのダムめぐりが控えめに言って最高すぎた

2018年7月27日公開 ライター:萩原雅紀
!
林:
Nant y GroとかPen y garregなどダムの名前が難しいんですが、これ、ウェールズ語らしいですよ。

安藤:
はじめて見る単語ばかりですね。ウェールズ語

安藤:
この記事を読んで9年前に萩原さんが書いたスイスのダムめぐりの記事を読み返したんですが、まったく情熱が色あせていませんでした
安藤:
ここでちょっと泣きそうになりました
!
林:
またも青春をまぶしく眺めているような一文ですね。
!
林:
萩原さん、スイスにダム見に行った後にくしゃみがチューリッヒ!になったって言ってました。
あとで考えたらハクッションとチューリッヒ!ってひとつも似てない。
安藤:
今回もうまいこと言ってます。
!
安藤:
全編通してずっと萩原さんが独り言いいながら旅をしているのを見せられているような気持になるんです。うわー、とかやっべー、とか言いながら。

林:
楽しいことというと「みんなで集まって……」みたいなこと考えがちだけど、ひとりも楽しいんだよな。だからデイリーポータルZ始めたんだった

安藤:
こういうの見せられるとうらやましいですよね

林:
うらやましい。デイリーの取材で田舎道をひとりで歩いてるとき、すごく楽しい。

安藤:
そうそう。でも記事にすると伝わらなくないですか?

林:
萩原さんが農業用モノレールにのった記事のこの写真はひとりの楽しさが伝わる
!
林:
おにぎり食べれば楽しさ伝わるかな

安藤:
幸せの形ですね。
でもなかなか取材中におにぎり食べてるところ撮らないです

林:
おにぎりポータルZ

伊藤さんはたくさんいるんじゃないか

クサフグのダイナミック産卵めぐり

2018年8月1日公開 ライター:伊藤健史
!
安藤:
伊藤さん、生き物見たくなるとどこでも行きますよね

林:
そうそう、今回も前半部分が光市だから。
最初の地図、拡大しすぎてるけど、これ引いて見るとすごく遠いから。
最初の地図はこれぐらい拡大されていて場所がよくわからないが
実はかなり遠い
安藤:
江ノ島でも見られるって言ってんのに

林:
伊藤さん、今回もノリノリでした。
!
安藤:
急に関係ないスターウォーズの話でてきました
!
安藤:
土砂降りの表現が詩的なんですよ。「振り返ると雨が鉄琴を叩いていた。」
!
林:
なんでこんなスナック街に行ってるんだろう。

安藤:
ですね。Biとんっていい名前です

林:
伊藤さんに聞きました。
伊藤:
特定の記事の取材ではないのですがああいう所には看板やらゴミ捨場やらじゅうたん、のぼりなどコレクションしているものがたくさんあるので底引き網感覚で写真を撮っています。

林:
じゅうたん集めてるんですか?ゴミ捨て場って前に記事で紹介してたゴミ看板写真でしょうか。

伊藤:
ゴミ捨場全体になってきました。ゴミカゴとか、じゅうたんは店の前に敷いてある「いらっしゃいませ」とかのやつです。ウェルカムじゅうたんと呼んでいます。
林:
とのことでした。ウェルカムじゅうたんはいいですね。

安藤:
前に石垣島で伊藤さんと同じ宿で、明け方に暗いフロントでごそごそやってる伊藤さんを見つけたのでなにしてるのか聞いたらハブ探してました、と言ってました。
宿いらねえな、と思いました

林:
前に大阪でインスタバエの取材したときも、午前中、植栽文字を見てたと言ってましたから。
あ、そうだ。うちの近所の変わった古本屋にいたこともありました。

安藤:
何人もいるんですかね、伊藤さん

林:
全員でいろんなものを集めている。未来から来たのかな。

林:
タイムスクープハンターか

安藤:
今回はたまたま山口の伊藤さんがフグを見てきたわけですね

林:
標津にはサケを見てる伊藤さんがいますからね

安藤:
宮古とかトカラ列島とかにもいる

安藤:
いつかカルカルに集めたいですね

林:
文中でさらっと死んでるサケの写真を出すけど、こんな写真普通持ってないから。
!
安藤:
さすがサケマイスターです。しかも2級

新書―テーマ・タイトルをどう決めるのか

2018年8月1日公開 ライター:西村まさゆき
!
林:
興奮するおじさんといえばこの人です

安藤:
最近胆石で入院していました
!
林:
中央公論社から声がかかるほどの実績なのに、「もう正直、いいかんげんいいんじゃないか」

安藤:
厳しい担当にあたりましたね、西村さん

林:
不遇
!
安藤:
これおかしかったですね

林:
西村さんが考えた新書タイトル案ですね

安藤:
「県☆境」

林:
「ノー県境、ノーライフ」
これにあてはまるの西村さんだけですからね。

安藤:
「おはようからおやすみまで、くらしを見つめる県境」
なにを言っているんだろう

林:
10個目ぐらいからふざけてますね。

安藤:
わりと早い段階からふざけましたよね
僕らのブレストみたいです

林:
「大人の自由研究」という本を出すとき、「ときには調布のように」という案を出して叱られました(時には娼婦のようにのだじゃれです)
調布のこと書いてないだろう、と。

安藤:
超いいじゃないですか「ときには調布のように」

安藤:
どこかで使いましょう

林:
サイト名変えよう。

安藤:
ときには調布のように.com

林:
「凛として時雨」みたい

林:
この新書の記事のツイートでいいのありました。
林:
2冊買っちゃった人

安藤:
僕もたぶん知らずに2冊買うと思う。表紙より数ミリ狭ければ帯、ってどうなんですか

林:
2冊売れるならおいしいよね

安藤:
でもこの西村さんの記事、ノウハウがつまってますよね

林:
出版関係の人からの反応が多いです。

発酵しててもセミでも食う

小麦粉の澱粉から『凉皮』を手作りしたい

2018年7月30日公開 ライター:玉置標本
!
安藤:
これ玉置さん途中で腐らせてるんですよ
!
安藤:
僕ならこの時点であきらめて捨てます

林:
ここから別の企画にしたり。はまぐりに目玉つけて顔にするとか。

安藤:
発酵であって腐敗ではない、って書いてるんですが、その判断僕らにはつかないですからね
うわ、腐った!って思って別の記事にします

林:
セミの記事もあっさり捕まえてきてるし

安藤:
しかもあれ3ページ目でふつうに食べましたよね
なんでだ
!
林:
「もちろんセミを食べるの初めてではない」「幼虫がどんな味なのか、気になるじゃないですか」

安藤:
共感を得られているか心配です

林:
しかしこれ、捕まえるためにちゃんと2回行ってるんですよ。できませんでした記事禁止にしようか。

安藤:
江ノ島が書ける記事がなくなります

林:
江ノ島が消えるね。SFで過去を変えたら今が変わってしまったときみたいに、すーっと消える

安藤:
最初からいないことになってるやつですね

林:
江ノ島?そんなやついったっけ?みたいな。

安藤:
いやいや、地方でラーメン食べたりとか、ちゃんとやってますから

林:
ハナウタさんの記事でも牛乳飲んでます

アルコールだけが飲み会か〜牛乳編〜

2018年7月30日公開 ライター:北向ハナウタ
!
林:
江ノ島が悪目立ちしないように写真を撮りました

安藤:
林さんのTシャツが悪目立ちしてます。

ターャジスのことばかり考えているサイト

!
林:
新人がさっそうと登場しました

安藤:
面白かったですね

林:
ビジネスポータルZでもスジャータ取材しようって言ってたんだけど、かぶったので止めたんですよね。
ネタ台帳が機能した(*)

注:編集部ではいま進行中の企画を一覧できる台帳を作っています
!
!
安藤:
回答が冷徹

安藤:
こういうのは模範解答みたいなものを持っているんですかね

林:
ここまでストレートな質問は想定してないんじゃないかな。
電話口で「あ、ターャジスさんですか?」って言ってたら本物だよね

安藤:
やべえやつがきたぞ、と

この記事はつながっています

ドローンで臨死体験を体験する
2018年7月26日公開 ライター:與座ひかる
筋トレをすると芸風が変わる説は本当か
2018年7月31日公開 ライター:トルー

林:
これは続いているものとして読むのも一興です
林:
一発ギャグが受けないから與座さんを殺害、筋トレしたあとの被験者に與座さんがいないのはそういうわけです。
一発ギャグを披露するトルー
一発ギャグを披露するトルー(「筋トレをすると芸風が変わる説は本当か」より)
反応がいまいち
反応がいまいち(「筋トレをすると芸風が変わる説は本当か」より)
いまいちだったことに腹を立てて、與座さんを殺害
いまいちだったことに腹を立てて、與座さんを殺害(「ドローンで臨死体験を体験する」より)
殺害された與座さんの視点
殺害された與座さんの視点(「ドローンで臨死体験を体験する」より)
だから一発ギャグを再び披露したときに與座さんがいない
だから一発ギャグを再び披露したときに與座さんがいない(「筋トレをすると芸風が変わる説は本当か」より)
安藤:
一発ギャグが受けないから殺害?

林:
動機が弱いかな

安藤:
筋トレしたあとのギャグは與座さん、上から見てるわけですね

林:
「おもろないで〜」と

安藤:
うけないと次々トルーに殺されるわけですね

林:
笑っておいてよかった

安藤:
家でなにやってんの?と聞いたら奥さんと子供に練習したギャグを見せている、と言っていました

林:
トルー一家は全員毎日家にいるわけですよね。

安藤:
はい。父親は筋トレしてギャグの練習をしています

林:
赤塚不二夫のまんがだ。
!
林:
放心したりもする

安藤:
忘れていた青春っぽさを思い出す

アイドルの露出

カップ麺に歌舞伎揚を入れるとすごい

2018年8月1日公開 ライター:松本圭司
!
林:
反応が大きかったのはこれですね。
なぜか文春オンラインのTwitterで紹介されていた
安藤:
これも写真がグラビアですよね。アイドルの露出ですよこれは

林:
さすが元カメラ店。露出ってデジカメの+1とかあれですか?

安藤:
そうです。あとたぶんどこかから光あててるんじゃないかなー

林:
パリッコさんのも光当ててる感じですか?

安藤:
パリッコさんのはそのまま撮ってるような気がしますね。逆にすこし露出を抑えているような。暗い方がねっとりしますからね

林:
へー。こんどそういうの教えてよ

安藤:
松本さんに聞きたいですね

林:
分かったらここに追記しておきます

追記:
出窓で撮影しているとのこと。露出の件は「安藤さんの言ってる通り露出は+1か+2してます。さすが。」とのコメントが届きました。
!

つるつるランド

2018年7月28日公開 ゲーム制作:荻原貴明
!
安藤:
これ、ゲーム自体は好きなんですけど、かいせつ、まったく関係なくないですか
!
林:
ノンアルコールビールに氷を入れてますね。

安藤:
あとは藤原くんがSNSで見たオギーの情報です。トマトやナスを収穫していという。

安藤:
ゲームのかいせつどこいった、と

林:
肉まんに当たりそうになったら動いてる途中でも弾けるとか

安藤:
肉まんを隅に押さえ込んでおいて、すきを見て人を弾くとハイスコア狙えます

林:
そういうことを解説に書いてほしい

よそのサイトの記事も紹介する

林:
これ見た?
!
安藤:
読みましたよ

林:
おもしろかった。なんだこれ。

安藤:
オモコロは導入があるんですよね。いきなり女装から始まらない

林:
そうか、それは盗んでいこう。

安藤:
企画会議の様子から記事に入る感じでしょうか。江ノ島の記事とかそれでもいいかも
!
林:
これ、「というわけで」で始まってる(着ぐるみなしでゆるキャラになる方法

安藤:
わかんないですよね、どういうわけだよ、って

安藤:
オモコロは写真がきれいだしこういう人いそう、って思うんですよね

林:
ちょっとかわいい

安藤:
そう、かわいい

林:
おれは永田さんがかわいいと思った

安藤:
僕はわりと原宿さんですね

〜おしまい〜

今週の予定

・8/4〜5 MakerFaireTokyo出展
・古賀夏休み
・MakerFaireの代休取得
・8/24 江ノ島イベント準備
・8/27〜31 ヒカリエ8階MOVの会議室をデイリーポータルZがプロデュース(予定)の準備
 ▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓