特集 2018年8月21日
 

千葉県柏市にパンザマストを探しに行ったら美味しかった

最終的に美味しいハンバーグに出会います!
最終的に美味しいハンバーグに出会います!
夕方になると放送が流れる街がある。防災行政無線から17時に夕焼け小焼けが流れたり、17時30分に市の歌が流れるのだ。子供の頃、親に「夕方の放送が流れたら帰ってきなさい」などと言われたことがあるのではないだろうか。

この放送のことは地域や家々で異なる呼び方がされている。夕方の放送と言ったり、帰りのチャイムと言ったりなど。そして、千葉県の柏市では「パンザマスト」と呼ばれているらしい。カッコいいではないか。
1985年福岡生まれ。思い立ったが吉日で行動しています。地味なファッションと言われることが多いので、派手なメガネを買おうと思っています。

前の記事:「接着剤って工場で作っている時に固まらないの?」
人気記事:「雑誌「小学一年生」があるので「中学二年生」を作る」

> 個人サイト Web独り者 彼女がいる風の地主恵亮

防災行政無線

防災行政無線というものがある。災害が起きた時や、振り込め詐欺の注意喚起などが流れる市町村が設置運用しているものだ。また朝や夕方に時間を知らせる放送が流れることも多い。街を歩いているとたまに見かける。
これです!
これです!
私が住む東京狛江市では、毎日17時に狛江市の歌「水と緑のまち」が流れる。子供の帰宅時間の目安として流しているそうだ。市町村によって音楽は様々で「七つの子」や「夕焼け小焼け」、「赤とんぼ」などいろいろなパターンがある。
夕方に音楽が流れたりします!
夕方に音楽が流れたりします!
この放送のことをなんと呼ぶだろうか。地主家では「夕方の放送」と言っていた。他にもいろいろな呼び方があるだろう。その中でもカッコいいものがあった。それが千葉県柏市の「パンザマスト」だ。どんなのだろう、夕方の放送がパンザマストって。
ということで、柏市に来ました!
ということで、柏市に来ました!

動物の国

パンザマストを見に柏市にやってきた。大きな駅だ。周りを見てもどこにも「パンザマスト」の文字は踊っていなかった。初めての柏。どういう街なのか私は知らない。パンザマストを探しながら歩いてみた。
リスいた!
リスいた!
鳥いた!
鳥いた!
ゴリラいた!
ゴリラいた!
怪獣もいた!
怪獣もいた!
緑と動物が多い街ということがわかる。リスと鳥まではわかるけれど、ゴリラまでくると頭に「?」が浮かび、怪獣が出てくるともう拍手したくなる。あと正確に言うと怪獣は隣の流山市らしい。でも、柏から歩いて行ったから、よしとしよう。
柏のキャラはワニの「カシワニ」
柏のキャラはワニの「カシワニ」
動物が好きなんだと思う。柏は動物と覚えることにした。あとカシワニはお菓子にもなっているのだけれど、美味しかった。ただ探していたのは動物ではない。パンマストだ。探さなければ。
ありました!
ありました!
防災行政無線があった。よくある防災行政無線だ。柏では毎日17:30に「夕焼け小焼け」が流れる。この放送を「パンザマスト」という。地元の方に話を聞いたら「パンザ流れたら帰ろう」と子供に言うと話してくれた。パンザマストをパンザと言うとさらにカッコいい。
こっちがパンザマストです!
こっちがパンザマストです!
ポイントは放送が流れる鉄塔やスピーカーを「パンザマスト」というのではなく、放送をパンザマストということ。ちなみに鉄塔の商品名が「パンザーマスト」でそこから来ている。地元の方に「では、この鉄塔はなんて呼ぶんですか?」と聞いたら「呼ばない」と言っていた。
彼自身に呼び名はない!
彼自身に呼び名はない!

消えるパンザマストなのか?

グーグルストリートビューを見ていると「今何時? パンザマストを守りましょう」という標語の書かれた看板があることを発見した。やはり柏ではパンザマストという呼び方が一般的なのだろう。
確かに、(Googleストリートビューより)
確かに、(Googleストリートビューより)
書いてあります!(Googleストリートビューより)
書いてあります!(Googleストリートビューより)
この場所も訪ねた。訪ねる途中でランチも食べた。「さんち家」というお店だ。ビュッフェ形式のお店で野菜を中心とした、というか野菜なのだ。肉はない。野菜だらけ。しかし、めちゃくちゃ美味しいのだ。野菜だけとは思えない満足感だ。
さんち家
さんち家
農家レストラン「さんち家」
千葉県柏市高田100
http://www.kasiwade.com/
野菜!
野菜!
野菜!!!
野菜!!!
野菜!!!!!
野菜!!!!!
美味い!!!!!
美味い!!!!!
こんなんに野菜が美味しいとは知らなかった。水ナスに味噌をつけて食べる。ズッキーニに味噌をつけて食べる。マジで甘いのだ。味噌が甘味噌だったからもあるのだけれど、全部美味しかった。野菜だけでこんなに満足したのは初めてだ。
肉はないけど満足!
肉はないけど満足!
満足して帰りそうだった。違った。パンザマストだった。パンザマストを見に来たのだ。すでに見つけているし、地元の方に話も聞けているけれど違うのだ。Googleストリートビューの場所を探すのだ。
場所はあったけど、なかった!
場所はあったけど、なかった!
本当はこの予定だった!
本当はこの予定だった!
行ったらなかった。枠だけだった。あんなにパンザマストをパンザと呼んでいたのに。なぜか無くなっていた。でも、大丈夫。もう一個あるから。パンザマストは何度でも蘇るのだ。
なかった
なかった
本当はこの予定だった!
本当はこの予定だった!
ないもんだね。綺麗になくなっていた。枠すらなかった。パンザマスト文化が無くなっているのかもしれない。そう思い、さらに地元の方に聞いたら「特に深い意味はないですね、替える時期なのかな」と言っていた。パンザマストよ永遠に、なのだ。
柏市のサイトを見たら歌にもなっていた!
柏市のサイトを見たら歌にもなっていた!
柏市広報番組のテーマソングが「パンザマストよ永遠に」だったので、そうなのだろう。パンザマストは今までも、これからも永遠に呼ばれ続けるのだ。ちなみに隣の流山市ではパンザマストとは呼ばないらしい。柏では永遠にだけど。
ちなみに地中部分に「パンザーマスト」って商品名が書かれています!
ちなみに地中部分に「パンザーマスト」って商品名が書かれています!

最後はハンバーグ

パンザマストを見ることができたし、地元の人から「パンザマスト」という言葉も聞くことができた。パンザマスト欲は満たせた。17:30に夕焼け小焼けを聞くこともできた。これがパンザマストなんだ、と実感できた。
ということで晩御飯はフライングガーデンです!
ということで晩御飯はフライングガーデンです!
柏に来て知ったのだけれど、柏には「フライングガーデン」があるのだ。ハンバーグ屋さんだ。私はここのハンバーグが大好きで過去には笑顔キャンペーン的なことをやっていて応募までしたことがある。落選したけど。
これを送って、落選しました
これを送って、落選しました
フライングガーデンは茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉にあるハンバーグ屋さんで東京にはない。千葉にはあるが4店舗しかなく、そのうちに1店舗が柏市にあるのだ。柏市、なんて素晴らしい街なのだ。大好きになった。野菜も美味しかったし。
ダブル爆弾を頼みました!
ダブル爆弾を頼みました!
運ばれて来て、
運ばれて来て、
切ってくれます!
切ってくれます!
はい、美味しそう!
はい、美味しそう!
はい、美味しい!!!
はい、美味しい!!!
厚みのあるハンバーグで、運んできたら店員さんが大きなナイフで切ってくれる。肉の味がそのままなのだ。肉だ! これが肉だ! という味で、初めて食べたあの日から感動の日々だ。それが柏市にはあるのだ。なんて素晴らしい街なのだ。パンザマストもあるし。
もう一個楽しみました!
もう一個楽しみました!

パンザ、野菜、ハンバーグ

柏市には夕方の放送をパンザマストというカッコよさがあり、野菜が美味しく、ハンバーグも美味しい。素晴らしい街だった。素晴らしすぎてありがとう、と言いたくなった。パンザを探すと美味しいものにであえる。ありがとう、パンザマスト。
カシワニのお菓子も美味しいです!
カシワニのお菓子も美味しいです!
 ▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓