特集 2018年8月27日
 

今週末はちょっと涼しく? カギにぎる秋雨前線〜あと出し天気予報

夏vs秋の攻防がはじまった日本列島。最終的には北軍の秋が勝つが、はたしてそれはいつになるか?
夏vs秋の攻防がはじまった日本列島。最終的には北軍の秋が勝つが、はたしてそれはいつになるか?
1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)
1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。

前の記事:「2つの台風が近づくせいで蒸し暑くなります〜あと出し天気予報」
人気記事:「今週は台風の北上で、不機嫌な人が増加? 〜あと出し天気予報〜」

> 個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭 ツイッター @MasudaMasaaki

1週間を振り返る(東京都心周辺)

1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。
1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。

2つの台風に振り回されました

先週は、台風19号と台風20号が列島に接近。個人的には夏休み明けに、いきなり平手打ちを2発くらった感じで、頭と体がフル回転の一週間だった。

関東に影響したのは、台風20号。西日本に上陸したのに、一番外側の雨雲がバラバラにかかってきて大苦戦。

木曜(23日)は、夜に雨が降るかなぁと思っていたが、けっきょくたいして降らず。金曜は、思った以上に、午前中がしっかり雨に。

「いつ雨が降ってもおかしくない」と時間をあいまいにして当てにいく作戦に出たが、そんなズルめの予報テクニックを使っても力およばず…。台風は中心から近すぎず遠すぎずの、雨雲がバラバラしているところが、予報を一番当てづらい。

台風はしばらく、けっこうです!
でも、また9月にラッシュがあるんだろうなぁ。
でも、また9月にラッシュがあるんだろうなぁ。

【今週のみこみ】今週は大陸産の空気vs太平洋産の空気で暑さが決まる

先週は、2つの台風が太平洋から亜熱帯の空気を引き連れてきたせいで、週末は体にこたえる暑さに。今週はじめも、この暑い空気が残って、関東から西の各地は暑さがつづく。

暑さがいつおさまるか?キープレーヤーは秋雨前線。前線の北には大陸産の秋の空気、南には太平洋産の真夏の空気がある。つまり、秋雨前線が南へ下がれば、秋の空気がやってくることになる。
今週後半、大陸産の秋の空気に押され、秋雨前線は南へ下がる?
今週後半、大陸産の秋の空気に押され、秋雨前線は南へ下がる?
もちろん、一気に秋本番とはいかないが、関東から西の地域でも、朝晩は少し涼しくなりそうだ。

東西に長々とのびる雨雲をはさんで、大陸vs太平洋の空中戦。今のところ、大陸産の空気がやや有利っぽいが、太平洋産の夏の空気がねばるのか?

結果は来週!
!
今週の格言
『台風は、中心から近すぎず遠すぎずのところが、予報を一番当てづらい。』
 (言いわけっぽい格言で、すみません!)

質問コーナー

かつて裏日本と呼ばれた日本海側に住んでいます。フェーン現象の熱波に時々襲われますが、フェーン現象というものは条件さえ合えば50度超えとかあり得るのでしょうか。

国内では、簡単には起こらないと思います。

先週は新潟県内で40℃を超えたところがありました。北陸では統計が残るなかで初のことです。今年は40℃慣れでマヒしちゃってますが、これ、めちゃくちゃすごいことですよ。この日もフェーン現象が起こっていました。

ただ、50℃超えは、なかなかハードルが高いです。

夏のフェーン現象は、上空の暑い空気が山の風下に吹きおりて、さらに気温が上がるわけですが、50℃超えのためには、単純にいうと上空1000mあたりの気温が今より10℃ほど上がらなくてはいけないんですね。

上空の気温は、地面に近いところほど大幅には変わらないんです。遠い将来はわかりませんが、50℃超えは国内ではすぐには起こらないかなーと思います。

でも、50℃超えは体験してみたい!まずは、海外の50℃超えをねらいましょう!(あれ?行きたいのは自分だけ?)

TEN-DOKU

先週の問題は、こちらでした。正解と次の問題は、来週アップします!

追加のヒントは、「発達した雲を生みだす大量の湿った空気は、前線の北側にある?南側にある?」です。

解答はこちらから↓
編集部より:増田さんへの質問を募集しています。投稿はこちら。


 ▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓