日曜たのしさ一万尺 2018年9月2日
 

ドッキリにかけられ、離島でお見合いし、父がパンチパーマに 〜テレビ出たエピソード〜

そうそうたる顔ぶれ
そうそうたる顔ぶれ
「テレビ出たエピソード」を募集した結果、短期間にもかかわらず100通を越える応募があった。みなさまありがとうございます。

さっきちらっと見えたと思いますが、いただいたエピソードから番組名だけギュッと集めたが上の画像。そりゃこの番組に出たら誰かに言いたくなるものばっかりだ。テレビ史に残る貴重な証言がザクザクである。

みんな1つ1つのエピソードが長いし、これはもはやテレビに出た人の郷土史と言っていいのではないか。いくつかピックアップしてご紹介します。
1975年宮城県生まれ。元SEでフリーライターというインドア経歴だが、人前でしゃべる場面で緊張しない生態を持つ。主な賞罰はケータイ大喜利レジェンド。路線図が好き。

前の記事:「早押しクイズで100万円獲得する〜テレビに出たエピソード募集〜」
人気記事:「スーパーでよく聞く「♪ポポポポポ〜」を流す機械を作った会社」

> 個人サイト 右脳TV

ニューヨークまでいったことをさらりと流す

どこから紹介しようか迷うけど、『超逆境クイズバトル!99人の壁』に出たエピソードで投稿を募集したのもありますんで、ここは「クイズ番組」からいってみましょうか。
高校生クイズ(の地方予選)の番組に出ました。なので放送は東北エリアの日テレ系列のみ。母校のチームが前回優勝したので、注目校紹介コーナーみたいな枠があり、そこの一員として。

予選のひと月ほど前にテレビ制作会社の人が来て企画を説明し、後日校内での日常生活的なVを撮り、予選当日も、ハンディカメラマンは割とたくさんカメラを向けてくれました。が、あえなく敗退したため、放送で映ったのは全部で20秒くらいだったと思います。

その当時はあっさり負けた姿をみられた悔しさや恥ずかしさがありましたが、今となっては、この募集がなければ一生思い出すことはなかっただろうな、というくらい些細な出来事です。
くらだし
僕も『高校生クイズ』の東北予選に出たことあります。2問目で間違えてめちゃくちゃ凹みました。そのあと仙台駅周辺に遊びにいったら、同じような服装の3人組があちこちで街をウロウロしていましたね(今の高校生クイズは2人組ですけど当時は3人組だったんですよ)
私も99人の壁出ました!「子育て」で出るも今回はセンターへ行けず。

私が過去に出たのは「アメリカ横断ウルトラクイズ(ニューヨークまで)」「アタック25(4枚)」そして「ぶらり途中下車の旅」などなどです。基本クイズ好きなので、クイズ番組の反響は大体想像がつきます。 しかし「ぶらり」の反響は結構大きく、日曜のお昼にテレビを見る人は多いのだなあと感じました。ちなみに「世界最大のクロスワードパズル」を紹介する人として出ました。「メガクロス」みんな買ってください。
いかこ
あ!同じく「99人の壁」出られていた方! というか、さらっと流されているけど「アメリカ横断ウルトラクイズ(ニューヨークまで)」って……! 第何回ですか……!?
デイリーの歴史は古く、ウルトラハットを自作した記事もあります(写真はこちらの記事から)
デイリーの歴史は古く、ウルトラハットを自作した記事もあります(写真はこちらの記事から)
以前公共放送でやっていた、平日昼間の視聴者参加型勝ち抜きクイズ番組にひょんなことから出演することになり、まさかの勝ち抜き&連勝で、5回にわたって放映されることになりました。

たかだか5回にもかかわらず、途中国会中継が入り込み、私の出演回がすべて終わるまでに1ヵ月近くかかってしまい、ものすごく勝ち抜いたような印象を周囲に与えてしまいました。 そんなでしたので、井上さんの放送回まで結果を言えないもどかしさ、すんごいわかります。 公共放送だったので賞金がないのは幸いでしたが、放送直後、Facebookの友達申請がやたら増えました。

それでほとぼりが冷めたかと思ったら、その年末、翌年のお正月特番のために再度の出演オファーがあり、当時の朝ドラ&大河ドラマの出演者の方々と共演することができました。

吉田羊さんとペアを組ませていただき、時期が時期だったので収録後にお年賀状を出させていただいたら、わざわざ一筆添えたお賀状を頂戴しました。見た目に違わぬ、素敵な女優さんでしたよ!
たくじゅん
そうなんですよ、放送日まで結果を言えないのは大変ですよね……。

それにしてもこちらの番組、NHKの『連続クイズ ホールドオン!』だと思うんですが、同じ番組で投稿された他の方も揃って番組名をぼかしていました。言っちゃいけないんでしょうか。ハリー・ポッターの「名前を言ってはいけないあの人」みたいな存在なんでしょうか。さっき言っちゃったな。
学生の頃、児玉清さん時代のアタック25に出場しました。テレビで見るよりずっとダンディで背筋のスラッとした児玉さんが、アタックチャンスの前の休憩時間に全員に飴を配ってくださいました。その際、あのええ声でファーストネームで名前を読んでいただき、あまりのダンディっぷりにどうかなっちゃいそうでした。

ちなみにパネルは1枚1万円で、25枚全部取ると倍の50万円になります。優勝後に挑戦できる海外旅行は、優勝者だけでツアーを組んで行くみたいです。ゲットしたものの大学受験が近かったので已む無くキャンセルしたところ、5万円貰いました。ヨーロッパ一週間が5万円か・・・と、世の中の不条理さを学びました。
まいけろ
『パネルクイズ アタック25』からは児玉清さんのダンディな思い出が。あのヨーロッパ旅行、優勝者で行くツアーなのか!
デイリーのライター・おおたさんもアタック25に出場していました(「元気に明るくクイズ番組に出場してきた</a>」より)
デイリーのライター・おおたさんもアタック25に出場していました(「元気に明るくクイズ番組に出場してきた」より)
子ども時代を東海3県で過ごしたアラサー以上の世代には有名なクイズ番組【天才クイズ】に小1と小5の二回でました。

クイズは10問で、5問以上正解するとプレゼントがもらえて、10問正解は【天才賞】と言って好きな商品が選べる、という小学生には夢のような番組でした。小5はパッとしない成績でしたが、小1では8問正解して『広辞苑』を貰いました。(なお、欲しかった望遠鏡はその後、進研ゼミでシールを貯めてもらいました)

どんなクイズが出たかはほぼ覚えていませんが、アシスタントのお姉さんのストッキングが伝線してたことだけは覚えています。
しま
50年ほど前にフジテレビでやっていた「グリコ赤白パネルマッチ」に父親と出場しました。

クイズに正解すると、分割された巨大パネルを神経衰弱のように合わせていくゲームで、ラストではパネル裏側に書かれた絵文字を読み解くのが最終問題でした。 「蛍の光、グーなあの子と、もうお別れか」という文章(今でも覚えています)を見事正解して、自家用車をゲットしました。
星ピューマ
子供時代にクイズ番組に出たエピソードもいただきました。親子で出場して自家用車ゲットとは、 なんて親孝行なんでしょう。「グーなあの子」に時代を感じます。

いいともを観覧に行ったあと、お台場でめちゃイケに遭遇

時間ももったいないんで、あの番組やこの番組をバーッとお届けしますね。
10年ほど前「笑点」で観覧に行った時に、当時司会の桂歌丸さんの近くに座りオープニングで映りました。しかも放送当日は実家に帰省していたので両親と見ることに!ただ私が映った時、父は足の爪を切っていてテレビから目を離していたため決定的瞬間を見事に見逃していました。
つろ
NHKの真剣10代しゃべり場に出演しました。レギュラーメンバーの一人が語りたいお題を出し、それに対して反論する道場破りという一回限りの出演でした。

出演の応募をしたきっかけは選ばれたらタダで東京に行ける。という不純な動機です。 新幹線のチケットと前乗りのホテル代とお小遣い程度のギャラをいただきました。 肝心のトークは動機が動機なだけに、ただただレギュラーメンバーのトークに圧倒されて置物なっておりました。
つも
結婚3年目の時『新婚さんいらっしゃい!』に夫婦で出演したことがあります。

軽い気持ちで応募したらプロデューサーさんとの面接になり採用。新婚でなくても採用になったこと、バラエティ番組でも台本があることに驚きました。田舎町なので放送日前日まで親にも黙って、放送日当日は自宅から逃亡。出演後しばらくは知らない人からも声をかけられました。三枝さんとまみちゃん、すごくいい人でしたよ。
かにお
新婚さん、いらっしゃーい!(ドカーン!) (写真はこちらの記事</a>から)
新婚さん、いらっしゃーい!(ドカーン!) (写真はこちらの記事から)
小学生の頃、クラスみんなで「欽ちゃんの仮装大賞」に出場。地区予選から勝ち進み、テレビ局の方のアドバイスを受けて本番を迎え、見事3位になりました。欽ちゃんが優しかった記憶があるのですが、影響された同級生がお笑い芸人になったそうです。
音符ちゃん
ねるとん紅鯨団に出たことあります。番組名がわかる人はおっさんおばさんです。

郷ひろみさんがゲストの回でした。ロケ場所は横浜でした。 結果はまあ振られたんですが。 放送後、いろいろ会社や親せきでネタにされました。 大学の先生の親戚は授業のネタに困るとねるとんの話をしたそうです。 VHSに録画したはずなんだけど、どこかに行ってしまいました。 出演したその反応が面白くて自らメールのシグネチャーに書いておりました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ふな:ドライブに行きましょう
女子:ごめんなさい
石橋:ごめんさないだ!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
こんな感じ。今でも時々show me の音楽が流れると思いだします。
ふな
私の姉は数年前、森田一義アワー笑っていいとも!の観覧に行って、必然的にテレビに映ったことがあります。

それだけでも凄いと思うのですが、その後お台場にあるダイバーシティに行くと偶然めちゃ×2イケてる!?の撮影があり、そのままテレビに映りました。 ちなみに私は全国ネットのテレビ番組には出演したことがないので羨ましい限りです。
かみこう
かつてお昼休みをウキウキウォッチングしていたアルタ前。『笑っていいとも!』が終わってからもう4年も経つんですね……
かつてお昼休みをウキウキウォッチングしていたアルタ前。『笑っていいとも!』が終わってからもう4年も経つんですね……
90年代ラフォーレ原宿前でドッキリにかけられました。

友人とラフォーレ前の植込みベンチに座って話していたら、缶ビールを思いっきり振りながら近づいてくる男が。ヤベー奴だ!と思ったので逃げて刺激しないように平静を装って会話を続けていたら、こっちに向かって缶を開ける素振り…開けた!ブシュー!とはドッキリなのでならず、友人は素早く避け、私は固まって座ったまま、ヤベー奴の顔を見上げたら桑マンでした。

桑マンは「びっくりした?ごめんねー」とか言っていたと思います。 フジテレビのボールペンを貰いました。 私が住んでいる地域ではフジ系が無いので、放送は見ていませんが、放送を見た友人によるとミニコーナーで1分もなかったとのこと。
たかふく
クワマンにドッキリにかけられている! フジテレビだしクワマンだし、『スタードッキリマル秘報告』かな……と思ったんですが、一般人相手のドッキリなので『いたずらウォッチング!!』の方ですね。土8でレギュラーになってからの『ザ・ウォッチング!!』かもしれない。
高校生の時、キャイ〜ンがMCをやっていた番組に出たことがあります。

漢字検定2級に合格したウドちゃんが塾長となって、生徒たち(公募でした)の合格を目指すという企画でした。握手もしてもらったし、OAにはのりませんでしたが天野っちにも会えて、試験当日は柴田理恵さんと同じ部屋で受けて、「芸能人ってテレビのまんまのイメージだな」と思いましたが、一番印象に残っているのは、合格発表の時にいた佐野アナウンサーの革靴がピカピカだったことです。
ホームズ
『100%キャイ〜ン』だ! 団地の晩ご飯でビンゴやってたりしてたやつ。

そろそろお気づきかもしれませんが、僕の中を流れるテレビっ子の血が「番組名を当てるクイズ」へと己を駆り立てています。
離島で集団お見合いの番組に出ました。

加計呂麻島という、奄美大島のお隣の島が舞台でしたが、台風が居座り、ただでさえ暑い時期に何日か停電してエアコンつかず汗だく、懐中電灯の灯りで食べた蟹汁が印象に残っています。 台風で船がとまると文字通り孤島となる自然の厳しさを味わいました。 司会の磯野貴理子さんはとても華奢で綺麗な方でした。

お見合い…自然の厳しさゆえか、カップルになった数がめちゃくちゃ少なかった記憶があります。
お〜しゃん
『ナイナイのお見合い大作戦』でしょうか。離島で集団お見合いする企画、島に数日滞在しないといけないから、リアルな生活を体験することになるんですね……。
離島でお見合い(イメージ映像) (「無人島に持っていくものを無人島で披露する」より)
離島でお見合い(イメージ映像) (「無人島に持っていくものを無人島で披露する」より)
父がテレビに映ったかと思ったらパンチパーマになって帰ってきました。

20年ぐらい前の昼番組、じゃんけんに勝つと賞金がもらえ、負けると頭をパンチパーマにされるという企画がありました。見たことある人が映っていると思ったら父でした。父は負けました。パンチパーマにされました。しかもサングラスなんかつけていました。目を合わせちゃいけない人になっていました。父よ、もっと自分を大切にしてください。
モッサリオモッサモッサ
見たことありますね、負けたらパンチパーマ……。コテを持った美容師がスタンバイしてて、その場でパンチパーマになるの……。番組名なんだったかな……降参です……(ご存じの方教えてください)

1ヶ月で6キロ痩せる、ピンポンパン出演から16年経つ

テレビに出るのは「視聴者参加方バラエティばかりではありません。なかにはこんなのも。
バイトで朝のワイドショーで流れる再現ドラマに何度か出ました。会社OLの上司役として撮られた後、OLが参加する合コンの参加者役で出ましたが、上司と同じ顔だとマズいので後ろ姿だけで出ていました。
ソラミミオ
BSの田舎を巡る番組が我が家に来ました。『刃物を手入れして大事に使っていて、なるべく大家族で、出来れば古い家』という条件だったらしい。家族の中で私だけ『ふらり訪れた芸能人を上手く家の中に誘う』という演技を求められました。結果かなり大根でした。
こめもっふる
数年前、とある健康番組でダイエット被験者として出演しました。ビフォーの写真を上半身裸でとりました。1ヶ月後、みごとに6キロのダイエットに成功したのですが、その1ヶ月の間に別企画で片方の脇毛をすべて剃り落していたのでアフターの写真を撮ったとき、片方のワキだけ毛がない状態で放送されてしまいました。
あわぢぃ
1ヶ月で6キロ痩せられたのが単純にスゴい。それにしても「片方の脇毛をすべて剃り落とす」という企画はいったいなんだろう。
ビフォーアフター(「手っ取り早く痩せたい」より)
ビフォーアフター(「手っ取り早く痩せたい」より)
子供時代ですが、「ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー」の子供のお使いチャレンジに出たことがあります。

「制限時間以内に指定されたものを購入できたら100万円」という企画に出演しました。オーディションをした後収録した中から面白い子をオンエアする、という感じだったみたいなのですが、盛大にずっこけたり親が大変パッションしてたりで採用されました。ちなみに100万円は当然取れませんでした。
S6MT
息子が3歳の時、おかあさんといっしょに出演しました。我が家は渋谷のNHKから徒歩圏内。近所の友達でも当選、出演した子が多く、近くの子ばかり当選させてるのかなー?と収録前から話していました。

収録当日。周りと話していると、みんな全国各地から来ているのですが、新幹線を乗り継いだり、前乗りして慣れないホテルに泊まったりして子供は疲れて大騒ぎ… これは確かに近所の子を多く当選させたほうが平和だわ、私が担当者でもそうするだろうな…と思いました。

ちなみに我が子は保育園の給食終わりで直行、ご機嫌でおねえさんと2人でダンスするコーナーにも選ばれました。
えみりー
『おかあさんといっしょ』に出ている子供たちにそんな地域差が。でも確かに子供のコンディションを整えるのが優先ですもんね……。
幼稚園の時に、『ピンポンパン』でカータンと「ちょーっと待っててね、パックン!」と可愛く言ったその16年後に、ちょっと際どい深夜番組でSMの女王様に入門しました。その時に習った亀縛りは、相手さえいれば今でも出来ます。
シマリス
『ピンポンパン』からのSMの女王様、高低差がありすぎて風邪を引くとはこのことです。

……さて、宴もたけなわではございますが、こちらでいったん中締めとさせてください。まだまだ紹介したいエピソードがたくさんあるので、次回は「ニュース映像&街頭インタビュー編」をお届けしたい所存です。

新たな投稿もお待ちしてますので、「そういえばテレビ出てた」という方はこちらのフォームからお知らせください!
 ▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓