デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ017
 
ヨン様のヅラ、かぶってきました。

八二一



手紙は届くが手は届かない

大阪のとあるマンション。
壁面にぎっしりと郵便受けが並んでいるが、上のほうはかなりの高さがありそうです。こんなに背が高かったら不要なチラシが入らなくていいかも、なんて言っている場合ではなく、郵便屋さんが手紙を入れるのも大変そうなこのマンション。もしも私がここに住むとしたら、郵便物を取りだせるのでしょうか?



どのくらいの高さがあるのか、見てみると、


やっぱりかなり背が高い。 上段は全く届きません。


ここなら……。

前に立つと、天井近くにある上段は、身長2メートルぐらいあればラクラク届くと思われますが、156センチの私にははるか遠くです。
上にばかり気をとられていましたが、地面すれすれの一番下の郵便受けは、絶対にかがまなくては取れないという、上段とは真逆の不便さがありました。でも、こちらは身長が高くても低くても全員がかがまなければならないので、不便さの中にも平等を見た気がします。

高い位置にあったはり紙
ふと見ると、郵便受けを使わないで、直接部屋へ配達してもらうようにお願いするはり紙をみつけました。なるほど、住人にも郵便局員にもやさしい、その手がありましたか。急がば回れというやつですね?安ずるより住むが易し。郵便受けの前で背伸びしたり、しゃがみ込んだりしてみた結果、思わぬ方法で問題解決しました。
 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation