デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ076
 
早い、うまい、多い、たぬきの店

大阪、枚方市は学研都市線長尾駅から徒歩10分。香楽園という中華料理店は、通称「たぬきの店」として地元でも大変親しまれています。

なぜ、たぬきかと言うと、たくさんのたぬきグッズの展示をはじめ、たぬきのイラストが描かれたプレートが店内に所狭しと吊られ、まさにたぬきまみれのお店だからです。

八二一

このお店、壁面を埋め尽くすたぬきプレートのテンションの高さはもとより、料理の質、量、共に、非常にエネルギッシュ。

たぬきのプレートがすだれのように壁面を埋め尽くす

料理が出てくるのが早い

広い店内を店長さんひとりでまかなっているはずなのだが、満員でも次々と出来上がってくる料理の数々には驚きます。

もちろん、味もとってもおいしいので、週末は「たぬき」で、という地元民でいつも賑わっているのです。

 

にぎやか、カラフル、ポンポコポン
しょうゆラーメン630円

早さだけではなく、量の多さが真骨頂

さて、しょうゆラーメンが出来てきました。この店の一番小さいサイズ。

標準サイズに見えるが、具がかなり多い。野菜、わかめ、チャーシューたっぷりに、卵も1個入っていて、お腹いっぱいになります。

 

ミックスラーメン980円

海老天、チャーシュー、から揚げ、卵1個

という、具のバリエーションに惹かれて、ミックスラーメンを注文すると、ご覧の通りの特大というかもうファミリーサイズが出てきます。

これがこの店の標準的ラーメンサイズと言えます。一人では食べきれないので、家族で分けましょう。

 

カツ丼840円

カツ丼、味噌汁、漬け物付き

はっきり言って、巨大です。ごはんが多い(おそらく2人前ぐらいは入っている)、カツもでかい、で、男性でも一人で食べ切るのは難しい程の量。

その他、天津飯、焼飯なども量がハンパではありません。ふつうの中華料理店感覚で大盛りなどを頼んだ日には、特大皿に山盛り。店員さんが運んでいる手元に目が釘付けになります。

たぬきづくしの店内
お客さんの手描きのプレート

色々なたぬきプレートを見てみましょう。

やはり、大阪。
タイガースたぬき
青い。耳付き、
ドラちゃん(たぬき?)
キュートでとっても上手。
ちゃんとたぬきです
マッスルアニキたぬき
全体が顔たぬき。
たぬきと言えるかどうか
癒される。
こんなのが好きだ

プレートは1枚120円で、たぬきの絵を描き、ディスプレイに参加することもできます。

長尾に来た際には、たぬきのお店でぜひお腹いっぱいになってほしい。おいでませ長尾、おいでませたぬきの香楽園。

香楽園(こうらくえん)

枚方市長尾宮前2丁目22-24号
TEL072-858-1655
営業時間:11:00〜14:30
     17:00〜23:00
定休日:毎週月曜

たぬきがお出迎えします。

 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation