デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ093
 
秋田名物「ババヘラ」のこの頃

東京へ来て、小さい頃から食べていたババヘラが秋田にしかないことを知り、ものすごく驚いた。


ババヘラとは、路上で売られているアイスの総称だ。お婆さん(ババ)がヘラで盛り付けるから「ババヘラ」と呼ばれるこのアイス、一説によると50年も前から販売されていたらしいが、近頃なぜか地味に注目を集めて いる。テレビCM(県内のみ)や通信販売が始まり、先日はヤフーのトピックスで紹介されていた。


現地は一体どういうことになっているのか、帰省ついでに見てきました。

高瀬 克子

これがババヘラです




目印はパラソル

県内を車で走っていると、あちこちの道沿いにババヘラ売りのパラソルを見つけることができる。しかし天候などによって、ババたちがいつも必ず同じ場所にいるとは限らない。ババに会うには、運も必要なのだ。


のどかな風景 ん? あれは… いたー

車から一歩も出ずに注文
盛り付け中
究極のドライブスルー
バスで郊外の巨大ジャスコに行く途中、運良くババヘラを発見したのでバスを降り、歩いてそこまで引き返した。ここはジャスコ帰りと思われる車が通る、のどかな県道。時刻は午後3時。


夏休み中ということもあり、ババヘラはよく売れていた。


「きみたち、そこのジャスコでババヘラよりいいものを買って きたんじゃないのか」
と思うものの、気持ちは分からないでもない。


人がいなくなるのを待ち、さっそく注文すると「歩いてきたってが!」とババに驚かれた。お祭りや運動会など、人の集まる所にいるババヘラならいざ知らず、やはり道路沿いに徒歩で来る客は珍しいらしい。いやぁ、私も初めてです。


「そごのジャスコさ行ってきたのが?」と聞かれたので、正直に「はい」などと答えているうちに、ババヘラ完成。150円。


「ちょっとここで食べて行っていいですか?」と聞くと、「んだんだ休んでいげー」と、自分の座っていた椅子を持ってきて勧め、パラソルで日陰を作ってくれた。 …やさしい。
座って食べながら、あれこれ話を聞く。


「これって秋田にしかないらしいですね」
「んだってなー」(そうらしいですね)
「最近人気らしいけど、県外のお客さんは増えました?」
「んだー、増えだー。このめぇも仙台がらわんざわざ食べに来た人いだっけよ」
(はい、増えました。このまえも仙台からわざわざ食べに来た人がいましたよ)


そうか、ババたちが実感するほど県外からのお客さんは増えていたのか。


「この仕事やって長いんですか?」
「なんもなんも去年がらだ。家さいでもなーんもするごどねーがらよー」
(いえいえ去年からです。家にいても何もすることないですし)
顔の写真を撮らせてくださいと言うと、
「な〜に! ババヘラのババの顔とるってが!」
と照れながらも写真に収まってくれた。
ありがとうございます。
「食べればサッパリすっどー」(サッパリするよー)



みんな同じスタイル

さっきのババに、歩いて行ける範囲の他のババヘラ出没ポイントを教わったので行ってみることにした。


教えられた通りにずんずん進むと… いたー

ババの皆さんは「示し合わせているのか?」と思うほど、ほとんどがツバの大きな帽子にほっかむり、そして長袖にエプロン姿だ。日焼け対策は万全。似たような形態でアイスを販売している沖縄の娘さんとの違いがすごい。

車から降りて注文するお嬢さん 子どもに大人気のピンクの分量は3分の1ほど
可愛い背中、と言っては失礼でしょうか

ババヘラはイチゴ味とバナナ味(言われるまで気がつかなかった)の2色で構成されている。アイスクリームとかき氷の中間というか、ジェラートを薄く伸ばしたようなというか、とにかくサッパリした甘さ&チープさが特徴だ。初めて食べた人でも、なぜか「懐かしい…」と思うんじゃないだろうか。




着々と陣地を拡大中

東京へ帰る日、空港の出発ロビーでこんな物を見つけた。



アイスという表示がひとつもないが、県外の
お客さんは理解できるんだろうか
なかなかの出来ばえ

空港にまで進出していたとは知らなかった。ババヘラを全国展開させようとする業者さん(県内には6社あるらしい)の意気込みを感じる。


「新幹線のホームのほうが冷房がない分ババヘラが似合うのに」と思ったが、まぁいろいろと大人の事情があるのでしょう。気長に待ちます。


私が盛ってもババヘラと呼ばれるのか、ギャルヘラは無理でも、せめてアネヘラくらいは…と思いながら、予想以上に硬いアイスを盛りつけた。…ああそうか、ババたちは力があるんだな。たくましいんだな。


また来年も食べに帰ります。





ババヘラのサイト。通販もあります。
(有)進藤冷菓


東京で唯一、ババヘラを食べられる店。
なまはげダイニング

 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation