デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ631
 
町中で波止場みたいになってる人たち
 

待ち合わせをしていたり、携帯電話をかけていたり、喫煙所でタバコを吸っていたり。町中で立ち止まっている人たちの中に、「あれっ? 波止場で海を見てるみたいになってますよ」っていう姿勢になってる人たちがいる。

今回はそんな人たちをウォッチングして来ました。

(text by 住 正徳

波止場で海を見ている様な姿勢。
そのイメージを最初に確認しておくと、下記の様な感じになるだろう。


日の出桟橋にて

係留ロープを結ぶ出っ張りに片足をかけ、海を見つめる。海の向こう、遠い故郷に思いを馳せるマドロス。その横顔には哀愁が漂っている。

と、こんな感じで間違いはないと思う。

 

そして、町中でこういう体勢になっている人たちが結構いる訳です。
早速紹介していきましょう。


ちょっと遠いが左側、マドロス 近寄ってみたら、やはりマドロス
タバコをふかして 携帯電話で商談をしつつ
スタンスの狭いマドロス 靴を脱いでリラックスモードなマドロス

マドロスの姿勢をとる人たちは、携帯電話で話をしているかタバコを吸っているか、いずれかの場合が多い。携帯やタバコに気を取られ、自分が今マドロスになってしまっている事に気付かない様だった。

マドロス姿勢をとりながら、アキレス腱を伸ばすなどストレッチ運動をかねている人も多い。

つづいて、期せずしてマドロス姿勢になってしまった人たちです。


靴を磨いてもらう2人 鞄の中を探っている間にマドロス化
地図を広げる場所を探していたらマドロスに 地図を広げる人。後ろから

足を乗せるのにちょうどいい「高さ」を前にすると、人は期せずしてマドロス化してしまうのだ。

つづいて、マドロスには適さない様な「高さ」なのにマドロスな人たちを。


立ち話をする2人。10センチにも満たない高さでもマドロス 左の人がマドロスをやめると、つづいて右の人がマドロスに
15センチのマドロス ひねりを加えたマドロス。やはり低い
微妙にマドロス これはマドロスではない

これくらいの高さなら大丈夫だろう。
その油断がマドロスを招く。

 

最後に、オープンスタンスなマドロスたちが登場します。


営業途中のおじさんも パンクな外国人も
買い物途中のおばさんも 2段飛ばして股の間に鞄

ワイルド・アット・ハート。誰も俺を止められない


少し注意して周囲を見渡すと、町はマドロスたちで溢れている事が分かった。
と同時に、気付かないうちに自分がマドロス化してしまう可能性も否めない訳なので、これからは十分に気をつけていきたいと思う。


あいつは元気で暮らしているだろうか?


 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation