デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ653
 
神社仏閣ガーデニング

世知辛い世の中、心落ち着けて神社やお寺などを巡ってみたい。

そういう場合、京都、奈良に行くのが正しい選択ですが、大阪に住みながら古都気分が味わえる、神社仏閣を見つけました。

ここに、プチ京都・プチ奈良があったのです。

八二一

JRの高架沿いに、おぉ、何やら並んでいます。植木と共に、神社やお寺が勢揃いしています。

むこうまでズラリ

 

花台の上に、あじさいと共に建立されていたのは、立派な神社仏閣。屋根のカーブも美しく、ほれぼれします。

荘厳な雰囲気に包まれています

 

三重の塔もあります。緑の中に存在するバランス感もたまらなくグッド。

3階からの眺めもよさそう

この屋根の完成度の高さ。
本格的な作り方のようです。

建物のひとつの前に、材木が置かれていました。材木というか、木っ端ですが、これらを使って建造されているようです。

やはり、一からオリジナルで作っていたのですね。素晴らしい建築技術、プチ古都を堪能しました。


色づかいも美しい

この建物の中には……
ちゃんと仏像がありました。

花台も手作りされているようですが、植木を引き立てるための飾りなのか、建物を引き立てるための植木なのか。

きっと両方でしょう。これは、ガーデニングの新境地、神社仏閣ガーデニング。

それにしても、建物の美しさに感動しました。世界遺産に認定される日も近いと思います……。


 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation