デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ728
 
QRコードはどこまで読めるのか
 

(text by ヨシナガ


前回の「QRコードにQRコードを埋め込んでみる」記事でずっとQRコードを作っていて気づいたのだが、
QRコードってちょっと崩れていても正確に読み取れてる気がする。

 

ためしに、コードの一部を指で隠して読みとってみると・・・

 

読めた!!

なんと、普通に読みとれたのだ。
じゃあ、はじめからその部分いらないじゃん。


 
おもしろいので、いろいろな変形や破損を加えたQRコードが読みとれるかどうか実験してみました。

 

なんかよごれてる

 

おおきなよごれを作ってみました。

どちらも読めました。

 

四角の中身を消す

なんか悔しいので、QRコードっぽさの重要な要素である

3つの大きな四角の中身を消してみました。

あっさり読めました。

 

遠近法

中央を汚した上、遠近法で台形に変形してみました。

これもあっさり読めました。

悔しくなってきますね。

 

 

色変更

色をぐちゃぐちゃにしてみました。

ぜんぜん読めます。

敵はつよいっす。

 

 

らくがき

らくがきをしてみました。

これもあっさり読めました。

左上の■とか、隠れちゃってるのに・・・

 

 

あわせわざ

いろいろと組み合わせてみました。

これも読めました。

ただ、先程より読みとりにくくなっている気がします。

 

 

あわせわざ2

さらに■を消してみました。

これも読めました。

ぐぐぐ・・・。

 

 

あわせわざ3

さらに変形したところ

ついに読めなくなりました!

正義は勝つのです!

(趣旨が変わっています)

 

 

左右反転

さらに、鏡に映したように左右を反転してみました。

普通にQRコードですが・・・

読めず!

完全に勝った気分です。

(趣旨が変わっています)

以上のことから、

QRコードは汚れや変形などの「自然界で印刷物におきる障害」に対してはとても強い事がわかりました。

また、左右反転などの「自然には起こり得ない変形」に対してはあまり強くないなこともわかりました。

すごいぞ、QRコード!!

 

と、いうことで

今日の「おまけ」は最低なQRコード携帯壁紙です。

 

こんなのも読めるんだぜ メール下さい
アルジャーノンに札束を 猿助ストリーム(僕の考えた技)
ハチ公前で待ち合わせ 只今の決まり手は「デブアタック」です

 

憧れのあの子に読みとってもらって君も

変人 おもしろい人だと思われようぜ!!

(切実)

 


 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation