デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ823
 
中国であの懐かしの乗り物が復活!

 あの乗り物を覚えているだろうか?日本ではいまやほとんどなくなってしまった薬屋の前に置かれた象のサトちゃんの乗り物を。子供用の乗り物として、10円を投入するとグィングィン動き出すあのシュールなやつだ。ユニット、ライスマウンテンの年齢は皆30歳前後だけど、ものごころ着いたときにはほとんど誰も乗らないというお寒い状況で、今乗ってみたい!と張り切ったところで見ることも難しい。ところが中国では、サトちゃんはいないけれど、ああいった乗り物が人気だ。面白いことに中国ではいろんな種類のあの乗り物がある。ちょっと見て見よう。

(text by ライスマウンテン

中国にて。記事一発目の写真にしてズラリ勢揃い。オールスターな顔ぶれ。最後まで持つのか!?

個別に紹介しよう。


頭にパトランプのあるものの、突っ込みどころの少ない(?)いわゆる優等生。

店頭に2台ある贅沢な環境。左のウサギ、背筋運動というか妙な体制で立っています。そしてやっぱり頭のてっぺんにパトランプがあります。

すげぇ渋い環境におかれています。

ニワトリだろうが、やっぱり頭の上にはパトランプです。

ところで実際はどんな感じで動くのか?
ちょっと許可をいただいて、ビデオを撮らせてもらった。

> みてみる <

 

まだまだ続きます!


ドラえも〜ん!?

トーマス!??

ミ、ミッキー???

コブラのサイコガンのような銃器を右腕に持つ某猫!

戦車だ!ズガーン!!

某ブタの胸からセクシービーム!胸がちょっとリアルッ!!横のパンダもイカスッ!

やったぜ、ピカチュウ!中国でも大人気で、パチモノピカチュウ3変化だ!! 本題とは外れるが、右のピカチュウの写真の汽車の煙突の上に、それでもパトランプを置くあたり、パトランプに対する愛を感じた!

…とりとめの無いまま、締めに入ってしまった。いろいろ見てきたが、日本と同様シュールさを漂わせるが、シュールさよりもむしろ胡散臭さが前面に出た、そんな感じのあの乗り物だった。わかったことは
・ほとんどパトランプ装備
・動作中関係ない音楽が鳴る
・結構人気
・激しくパチモノ臭が漂うデザインも覆い
ということだ

これは乗ったら呪われそうだ。

 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation