デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ824
 
ペットボトルのラベルはぎやすさ選手権

ペットボトルをリサイクルに出すとき、ラベルとキャップを外さなければならない。

私はこのラベルをはがす作業が割と好きだ。ピリピリっとミシン目にそってはがす。スカッとする。

が、ときどき変にはがしにくいペットボトルがあるのだ。うまくはがれず、力ずくでむしりとるようになってしまう。がっかりだ。

今回はどのメーカーのペットボトルが一番気持ちよくラベルをはがせるかを調べました。私の考える「暮らしの手帳」ですわ。

(text by 古賀及子

ターゲットは緑茶ペットボトル

ミニペットボトルが普及してどれぐらいたつのだろう。さいしょは、どのペットボトルも同じような形でラベルも小さかったがこのごろは形もラベルの付き方もさまざまだ。

今回は“どのペットボトルのラベルが一番はがしやすいか”を調べたいのだが、ミニペットは種類も相当多い。全部調べていたら爪が折れそうだ。

そこで、ターゲットを緑茶にしぼることにした。

これだけ種類があれば比べがいもあろう

13種類集まりました

近所のスーパーやコンビニを回ってお茶を買い集める。ラベルをはがすためにペットボトルを買うなんておそらく一生に一度の体験だ。噛み締めながら4店舗を回った。集まったペットボトル緑茶なんと13種類。くどいが、全部緑茶である。

緑のパッケージが13種類

エントリー緑茶いちらん

・伊右衛門(サントリー)
・健康系 カテキン式(サントリー)
・茶来(キリン)
・生茶(キリン)
・お〜いお茶(伊藤園)
・お〜いお茶 口切り一番茶(伊藤園)
・一(はじめ)(コカ・コーラ)
・爽健美茶 緑茶ブレンド(コカ・コーラ)
・茶葉の香り(サッポロ)
・氷晶 お茶(サンガリア)
・若武者(アサヒ)
・緑茶(ニットービバレッジ)
・SEIYU FINE SELECT 緑茶(西友)

何も考えずにただ緑茶を買い込んだのだが、同じメーカーが別ブランドのお茶を結構出している。そんなに種類を増やしてどうする気だ。ちょっと我慢してくださいといいたいが、いろんな需要があるんだろう。

同じサントリーから2種類の緑茶が

とにかく、ずばずば剥きました

さて、それではいよいよラベルはがしやすさ選手権開始です。

調べ方はラベルをはがすのにかかった時間をタイムウオッチで測定。そのほか、むき心地といかに爪に優しいか(爪で引っ掻かなくてもむけるか)など多角的にそのはぎやすさをジャッジしたいと思う。


ストップウォッチ押して→

はぎとる! 延々、この繰り返し

ベストオブはぎやすいペットボトル

奮闘1時間弱、すべてのペットボトルをはいだ。早速ご紹介しよう。緑茶ペットボトル対抗、ラベルはがしやすさ選手権グランプリこちらだ!

お〜いお茶(伊藤園)
ミシン目:2本
はがしタイムラップ3.32秒
はがすとき気分爽快度★★★★★
爪を痛めない度★★★★★

前々から、伊藤園のペットボトルはラベルがはがしやすいと感じていたが、比べてみてもほんとにズバっとむけた。

2本のミシン目の入り具合が絶妙なのだろう。すばらしい。

まったく手間取ることなく脱皮

一気にピッとはがせる爽快感といい、はぎ始めのとっかかりのつかみやすさといい、群を抜いているといってもいい。はぎ取りにかかる所要時間も上手くはぎとれないものと50秒以上差が出た。

そのほか、グランプリ以外のペットボトルの剥かれっぷりもだだだーっと見ていきましょう。

きれいにはがせた1本

健康系 カテキン式(サントリー)
ミシン目:2本
はがしタイムラップ4.47秒
はがすとき気分爽快度★★★★☆
爪を痛めない度★★★★★

クラシックな形状のおかげか、かなりズバッと剥けた。ただミシン目が2本入っているのに片側しか目にそってはがれなかったのがくやしい。

もう一歩できもちよくはがれるのに2品

 
生茶(キリン)
ミシン目:2本
はがしタイムラップ 8.57秒
はがすとき気分爽快度 ★☆☆☆☆
爪を痛めない度 ★★★★★
伊右衛門(サントリー)
ミシン目:2本
はがしタイムラップ14.25秒
はがすとき気分爽快度★★☆☆☆
爪を痛めない度★☆☆☆☆
茶来(キリン)
ミシン目:2本
はがしタイムラップ10.44秒
はがすとき気分爽快度★★☆☆☆
爪を痛めない度★☆☆☆☆
若武者(アサヒ)
ミシン目:2本
はがしタイムラップ

7.85秒

はがすとき気分爽快度★★★☆☆
爪を痛めない度★★★★★

上記3品は本当に残念である。最初はミシン目にそって破れたのだが、ミシン目の幅が狭いせいで引っ張る部分が途中で切れてしまった。

はがすというより、破いた4品

氷晶 お茶(サンガリア)
ミシン目:2本
はがしタイムラップ8.35秒
はがすとき気分爽快度★☆☆☆☆
爪を痛めない度☆☆☆☆☆
茶葉の香り(サッポロ)
ミシン目:1本
はがしタイムラップ7.44秒
はがすとき気分爽快度★☆☆☆☆
爪を痛めない度★☆☆☆☆
一(はじめ)(コカ・コーラ)
ミシン目:1本
はがしタイムラップ7.06秒
はがすとき気分爽快度★★☆☆☆
爪を痛めない度★☆☆☆☆
お〜いお茶 口切り一番茶(伊藤園)
ミシン目:2本
はがしタイムラップ7.44秒
はがすとき気分爽快度★☆☆☆☆
爪を痛めない度★★★★☆

以上4品はミシン目が入っているのにうまく破れずに、メリメリひっぺがす、という感じになってしまった。「口切り一番茶」はグランプリの「お〜いお茶」シリーズなだけに期待したが、あまりの期待に手が震えたか。

ちょっと難儀

爽健美茶 緑茶ブレンド(コカ・コーラ)
ミシン目:1本
はがしタイムラップ57.22秒
はがすとき気分爽快度☆☆☆☆☆
爪を痛めない度☆☆☆☆☆

今回最もてこづらせた1品。あわや1分かかるかというところでようやくはがせた。

ペットッボトルの形状上、くぼんでいるところから剥き始めなければならず、全然つかめないし、ちょっと剥けると横に流れてしまってなかなかはがれない。


ここに爪が入りにくい

ようやくはがせても、こんな感じに。キー!

西友VSイトーヨーカドー

SEIYU FINE SELECT 緑茶(西友)
ミシン目:1本
はがしタイムラップ 4.97秒
はがすとき気分爽快度 ★☆☆☆☆
爪を痛めない度 ★☆☆☆☆
緑茶(ニットービバレッジ)
ミシン目:1本
はがしタイムラップ 7.28秒
はがすとき気分爽快度 ☆☆☆☆☆
爪を痛めない度 ★☆☆☆☆

スーパーで売っている安いプライベートブランドの商品。ミシン目が1本しか入っていないあたりもコスト削減につながっているのかも? 軍配は西友に。

選手権をおえて

……なんだか、ラベルをはがすことぐらいで熱くなりすぎてないか、自分。でも思った通り、ラベルのはがしやすいペットボトルとはがしにくいペットボトルは存在した。

13種類を剥き終えて分かったことは以下の通り。

・ミシン目の本数にかかわらず、きれいにはがせないものがある。
・ペットボトルの形状によって、ラベルに爪がひっかからず大難儀する物がある
・でもそれって、もしかして、私がただ不器用なだけじゃないか。

ペットボトルの緑茶の種類の多さには毎度目をくらませていて、何を買うか迷って困っているのだが、味にとくにこだわりのない私だ、今日、一番ラベルがはがしやすかったペットボトルをこれから買うことにしようと思う。

ラベルがはがしやすい=リサイクルに回しやすい=エコロジー! というわけで、今やペットボトルも味やブランドではなくラベルのはがしやすさで選ぶ時代です。と強引にまとめて今回はお開きです。

みなさん、おつかれさまでした


 

▲トップに戻るコネタバックナンバーへ

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation