デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ890
 
スパゲッティの缶詰があった
これが問題の缶詰(200グラム)

先日、イギリス旅行から帰った友達にお土産をもらった。スパゲッティの缶詰だ。

もう一度言う。「スパゲッティの缶詰」だ。もちろんソースの缶ではない。麺入りである。

恥ずかしながら今まで、この缶詰の存在を知らなかった。ちなみにこちら、Made in England。イギリスはメシがマズイというのが定説だが、缶詰はどうなんだろう。

恐る恐る、食べてみました。

高瀬 克子

さっそく開けてみた。麺が詰まってます
でろーん、と出ました

なぜ缶詰に

缶詰の入った袋には、友人からのメモも一緒に入っていた。

・イギリスでは人気があります
・低所得層では主食になることもあります
・一缶60〜200円ぐらいで割安です
・イギリス人しか食べないと言われています

…最後の一行がものすごく気になる。しかも「イギリス人しか」の「しか」の部分にアンダーラインが引いてある。

やはりあれか、世界的には受け入れがたい食べ物ということか。

そもそも、なぜスパゲッティを缶詰にしようと思ったんだ? 長期保存してまで食べたいのか? イギリス人って、そんなにスパゲッティが好きだったのか?

いろいろな疑問が湧いてくるが、まずは食べなければ始まるまい。話は、食べてからだ。

 

ウワサ以上です

缶にはガーリックソルトやハーブ、スパイスなどの名前が書かれていたが、フタを開けた時の匂いはトマトジュースそのものであった。

皿に移したスパゲッティを電子レンジで1分間温め、さっそくフォークですくってみる。

…太い。とにかく太い。なんだ、この麺の肥えっぷりは。


うどんと言ってもいい太さ

「実はマカロニなんじゃないか」と思うほどの太さに驚きながら、ひとくち目を食べてみた。

…す、すごい。歯ごたえゼロ。皆無。まったくない。腰があるとかないとか、そういうレベルの話じゃない。たぶん、腰という概念がないんだと思う。どうやったらここまで柔らかい麺が出来るのか、教えてほしい。特別製法かなんかか。


フォークに巻き付けようとするだけで
麺がブチッと切れる

麺もさることながら、味もすごい。トマトソースが微妙に甘い。ちょっと説明の難しい味と言いましょうか。

いくら伸びた麺が好きとはいえ、これは私が想定する「ふやけ麺」とはいささか趣が違う。なんせ、最初から伸びきっているのだ。これを更にふやけさせたとしたら、たぶん溶ける。

…これはもう、いくら私でも食べる気がしないなぁ、イギリス人ってすごいなぁ、この缶詰のスゴさをどうやって人に説明したらいいのかなぁ…、と考えていて閃いた。


売り場で一番太かった麺(1.9ミリ)

中味を再現しようじゃないか

あの缶詰と同じように作ることができたら、その過程を見て「うわぁ…、こりゃ確かにスゴイわ」と、少しは共感を得られるのではないか。

そんな思いから、あれの再現に挑戦することにした。「これがイギリスの味です」と、どこに出しても恥ずかしくないような缶詰スパゲッティ(中身のみ)を作りたい。


できるだけ少ないお湯で塩も入れずに茹でる。タブー犯しまくり
味はシンプルに、ほぼトマトソースのみ。ちなみにアメリカ産

とにかく麺を茹でまくる。コツは、ほぼそれだけだ。

いつもは大きな鍋でグラグラと沸騰させながら茹でる麺を、少ないお湯でコトコトと、煮るように茹でていく。


茹でスタート。12分で茹だる麺なので、本来なら9:00頃には茹で上がりの予定
それが、こんな時間だもの

となりの鍋ではトマトソースを温め、砂糖を少しだけ入れる。味見をしてみると、缶詰にかなり近い。ソースとしては物足りないが、ここで調味料をあれこれ入れてしまっては、味の再現にならない。グッと我慢だ。

肝心の麺は、40分を過ぎた時点で引き上げた。


いい具合に丸々と太りました
ソースと絡めて、いざ実食

…ダメだ。写真を見てもお分かりの通り、麺がまだまだ腰を持っている。本物はフォークで巻き取ろうとした時点で切れるのだ。まったく再現できていない。

これでは、ただのまずいスパゲッティだ。破壊力というものがない。ソースの微妙な味は合格点をあげてもいいが、いかんせん、麺がいけない。2時間くらい茹でると本家に肉迫するのかもしれないが、…なんだか、…空しくなってきましたよ。

この空しさで、缶詰の味の想像を補っていただければ幸いです。

おみやげに頼んでみましょう

スパ缶(いま名付けた)の再現は簡単そうで、たいそう難しかった。興味のある方は、イギリスを旅行する方に頼んでみるといいかもしれません。とにかく、一度は食べてみることをオススメします。世界の広さを実感できます。

味を付け直して、残った伸び麺を食べました。十分食べられる…ということは、問題は味だったのか? え?

 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation