デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ903
 
中文版WindowsXPツアー

(text by ライスマウンテン

 WindowsPCでデイリーポータルZを見てくれている人は多いと思う。お隣の漢字と三国志と麻婆豆腐とパンダの国のWindowsはどんな違いがあるか気にならないか?気にならない?いや、気にしてください。中国のWindowsXpの面白探しをしようと思います。それと、マックユーザーの方、Linuxユーザーの方、その他もろもろのOSで頑張っているかた、すいません。


起動。やっぱりというかもちろん中国語だ。新鮮。

※クリックすれば拡大画像
Windows起動。

回収站という名のゴミ箱。回収するのだ。

スタートボタンは「開始」。流石だ。

※クリックすれば拡大画像
開始ボタンを押す。実はマイPCのハードディスクの容量が残り少なく、ツッこまれている。もちろん漢字で。

気になるところといえば、、、


漫遊WindowsXP。レッツ漫遊。
我的電脳に我的音楽。それに図片収蔵。外国語なのに意味が分かるって素晴らしい。
電子郵件。直訳するとeメール。

そうそうユーザー名は


Z先生、つまりはZ君

次は設定のコントロールパネルを見てみよう。


※クリックすれば拡大画像
「セキュリティセンター=安全中心」など、へぇーと思わせる中国語多数。その言葉の翻訳が手元のPCで見えるのは素晴らしい。駅前留学ならぬ、机上留学。重ね重ねマックユーザーの方すみません。

※クリックすれば拡大画像
Outlook Express。

※クリックすれば拡大画像
Internet Explorer。

※クリックすれば拡大画像
Officeもチェックだ。

そういえば、Officeのときに出てきてアニメして助けてくれる、アレ。オフィスアシスタントはどうなんだろうか?


???


!!

孫悟空だ!ちなみにオフィスアシスタントのことをOffice 助手というそうだ。

他は中国らしいものはいなかった。日本でお馴染みのイルカもいる。名前は査査(ChaCha)。

 

いじって見つけた、Office助手の孫悟空12変化。


 

お約束のように漢字や孫悟空が飛び交い、期待に応えてくれた中国語版Windows。WindowsなどのPCソフトひとつとっても見慣れたソフトの外国語版を比較して、机上留学するのは面白い。他国語版のWindowsを触るチャンスがあれば是非見るべし。

ばいばーい。

 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation