デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ936
 
感動ドラマ巨編 「ふせん」

みんなもよくつかうよね
ふせん。

会社や職場などで
(同意だね)
みんなもよく
つかっていることかと思います。

でもふせんって
そのあまりにそっけない
ビジュアルと存在感ゆえか、
ついテキトーに貼ったりメモったり
つい雑につかってしまいがちだよね。


そこで今回は!
そんなつい消費されがちな
ふせんたちの真実を
ドラマチックに
大公開してしまいたいと
思います!


秘めた感情をすべてぶちまけた
ふせんたちの真実のドラマ
とくとご覧あれ!!

ヨシダプロ


…では、感動ドラマ巨編「ふせん」スタートです!!…

 

「また貼られている…」

「確かに俺たちって貼られがちだよな」

 

「うん
 気づくと貼られてる」

 

「うっすら接着料がついてるから
 つい貼られてしまうんだろうな」

 

「あぁあれ
 かなりうっすらだよな」

 

「しかも俺たちって、
 貼られるだけじゃなく
 よくメモも書かれないか」

 

 「そうそう
  で、そのメモの字が
  すごく雑だよな」

 

「あぁ 雑 雑」

「かなりみんな書きなぐるよな」

 

「ってことは
 もしかして俺たちって、
 人間たちに
 消費されてるんじゃねぇのか」

 

「確かに扱いがゾンザイだよな」

 

「おいおい
 そんなこと言うなよ!
 自虐的になるなよ!」

 

「しょうがねぇよ
 このマテリアルワールドじゃ、
 俺たちなんて
 消費されるために
 生まれてきてるようなもんだよ」

 

「よせよ!
 自分を卑下するなよ!」

 

「そうだおまえら
 仲たがいはよせよ!
 まずは冷静になって
 俺たちが存在を軽視される
 その原因を考えてみようぜ」

 

「うん
 やっぱ俺たちの
 『ふせん』っていう名前が
 ついなめられる理由なんじゃないのか…」

 

「『ふせん』…
 たしかにこの言葉の響き
 へぼいよな」

 

「でもなんか
 朝ドラのタイトルとかにありそうじゃない?
 『おしん』とかみたく『ふせん』とかさ」

 

「ないよ」

 

「でもごくたまに
 カッコよく
 ポストイットって呼ばれることもあるぜ」

 

「あぁでも
 あれはあれで
 ちょっと言いすぎ。ハイカラすぎ」

 

 「そうそう。逆に照れる」

 

「逆にね」

 

「じゃぁ結局おれたちは
どうしたら今の地位を改善できるんだい?」

 

「うかつに貼られたりしないよう
そして
うかつにメモを書かれたりしないような
存在になればいいんじゃないのか」

 

「そうだな
 たとえばこんなふうな…」

 

 


 

 

 

「…なんだよこれ」

 

「もはやなにかもわかんねぇよ
 こんなんなら
 今のままでいいよ」

 

「そうだな
 じゃぁ今のままでいいか」

 

「じゃぁこれからも
現状維持で
よろしくね」

 

「よろしく」

 

感動ドラマ巨編「ふせん」

………………………………………………

 

と、
ふせんたちは
いつもこのように
感情豊かに
思いを抱いているのでした!


めでたしめでたし。


はい というわけで
いかがでしたでしょうか
今週の
「ハリーポッターと炎のふせん」。 これを機にみなさんもぜひ
身の回りのふせんを
再評価して、
無駄づかいしたりしないよう
気をつけていただけたら幸いです。 というわけで僕も
これらのふせんを捨てたりせず
先日告知したイベントのプレゼントとして
つかおうと思っております。


お手数ですが
どうぞよろしくお願い致します。
ではまた失礼いいたします。

「モダンアートってことで許してね」

 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation