デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ940
 
アイドルのおしりになんてことを。猫だけど
がんばります

皆さんこんにちは。業界初猫アイドルにして、猫ライターのはっちゃんです。

さて、1年に1度のあの日がやってまいりました。これだけは、アイドルといえども避けては通れません。今日は男らしく覚悟を決めたいと思います。

はっちゃん

診察室でもいい子の僕

という訳で、僕の飼い主、お母さんと一緒に病院にやってきました。今日は1年に1度の予防注射の日なのです。

注射?注射なんて怖くありませんニャ。


どうです、この凛々しい姿

さて、名前を呼ばれて診察室にやってきました。診察台でもスターの風格で、堂々と決めたいと思います。


い、いきなり何するニャ
何するニャー……

えっ、まさか……

のっけからいろいろされてひるみましたが、こんなことぐらいでへこたれる僕ではありません。

病院を怖がらない猫として、勇敢さをアピールしていきたいと思います。さまざまな診察にも余裕で対応しますよ。まかせてくださいニャ。

なんて言っているうちに、なんと……、なんと……。

 

おしりに体温計をつっこまれました

こんな姿をお見せしなければならないなんて。僕はこれからどうやっていけばいいのかしら。


なにするねん、なにするねん……!

く、屈辱

アイドルな…の…に……。

『アイドルのおしりに○○○をつっこむ』的なタイトルにしろって言うの!?いくら僕が去勢していてタマタマがないからって、そんなことを書いたら誤解されちゃうじゃないの。

あ、お熱はありませんでしたので、無事予防注射をすることができました。僕があんまりいい子なので、先生も笑っていました。


いい子いい子されても、複雑な心模様
そうこうしてる間に注射は終わっていたのです

空が青い日の午後でした

あとで勉強したのですが、ああいう時には「バッチコーイ」と言うのがいいそうです。ひとつ勉強になりましたニャ。


 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation