デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ1075
 
占いの言う通りにする
 

朝のテレビやスポーツ新聞は、星座や血液型毎にその日の運勢を教えてくれたりする。大した事ないと思いつつも、全く気にならないと言えば嘘になる。この際、それぞれの占いの言うことを全部聞いてその通りに過ごしてみたらどうだろうか。いい事が起こったりするんじゃないか。

という訳で今回は、スポーツ紙6誌の占いの言う通りに行動してみました。

(text by 住 正徳

スポーツ新聞を集める

3月8日、朝。コンビニでスポーツ新聞を6紙買い揃え、それぞれの占い結果を抽出して下記の様にまとめてみた。


スポーツ新聞6紙の占い通りにする

サンケイスポーツ 西洋占星術 山羊座 愛情/美形の異性と縁がある。注意/膀胱炎に注意。
ラッキーカラー/オレンジ
ラッキーナンバー/9
スポーツ報知 古代オリエント占術 1月生 周囲との調和を心がけて安泰。人間関係がスムーズに。
幸運色/黒。幸運数/2、8
スポニチ オリエント占星術 1月生 悪ふざけが吉と出る。子供じみた行動が仕事に好結果をもたらす。
色/水色、数/5、方位/北、時間/夜、飲食/卵
東京中日スポーツ ギャラクシー占い 山羊座 2人旅が吉。問題のあった契約、縁談にも、一応の成果が見られるのかな。
吉数/8
ニッカンスポーツ 0学占星術 水星 経験豊富な事ほど面白い様にぐいぐい運べそう。初体験はしばし待機を。
デイリースポーツ 星占い 山羊座 いくらムリしても大丈夫。体調は文句なしだ。

全紙とも生まれ月での占いで、1月生まれの僕の運勢とラッキーアイテムなどが載っていた。それら全てを考慮して占いの言う通りにすると……

ラッキーカラーの黒・オレンジ・水色を服装に取り入れ、二つの占いで言われている吉数「8」にこだわり、北の方角に向かい、夜に卵の食事をして、子供じみた行動を取ると美形の異性と縁が持てるけど、膀胱炎には気をつけろ。でも体調は文句なし。

となるはずだ。

 

仁志選手になればいいのだ

「黒」と「オレンジ」、そして数字の「8」。
このキーワードから真っ先に浮かぶのは巨人軍の仁志選手だろう。巨人軍は「黒」と「オレンジ」がチームカラーで、仁志選手の背番号は「8」。これはもう、今日は仁志選手になりなさい、というお告げとしか思えない。

早速、巨人のユニフォームを手に入れるため、水道橋の東京ドームに向かった。東京ドームは僕の事務所から見て「北」にある。方角もまったく問題ない。


東京ドームシティ内のお店で調達

東京ドームシティ内にあるベースボールグッズのお店で仁志選手のユニフォームを手に入れた。ユニフォームの他にも、仁志選手のリストバンド、仁志選手の応援メガホン、仁志選手のタオルも購入した。お店の人は僕の事を相当な仁志選手ファンだと思っただろう。でも、僕の目当ては仁志選手ではなく、「黒」と「オレンジ」と「8」なのだ。

これでほぼオッケーなのだが、もう一つのラッキーカラーである「水色」は巨人軍グッズではまかなえなかった。仕方ないので「水色」は、ライオンズの帽子でカバーする事にした。


占い的には完璧な服装

現役選手だったら全野手の生涯打率を覚えてる、といった野球好きオヤジの風情が漂う。電車の中でぶつぶつ独り言を言ってそうでもある。しかし、占い的にはこれが完璧なのだ。黒、オレンジ、水色、そして8。

この服装のまま、卵料理のお店を目指す。

 

完璧な服装で移動する


常に「8」を意識して

目的の卵料理屋に向かう電車でも「8」にこだわり、8号車停車位置にて電車を待つ。


そして「オレンジ」

ラッキーカラーである「オレンジ」色の電車で神田を目指す。
ここまで、全てが順調である。


こいつの中ではすでに今年のシーズンが始まっているのか?

水道橋から2駅で目的の神田に到着した。

「今日って巨人戦あった?」
みたいな乗客たちの視線を感じつつ、電車を降りる。

巨人戦はないよ。


卵料理専門店「美味卵家(うまたまや)」

神田駅の高架下に卵料理の「美味卵家(うまたまや)」はある。。オムハヤシライスの専門店で、「どっちの料理ショー」にも出た事があるらしい。

店頭には卵と鶏のオブジェが飾ってあり、まさに今日の僕にはうってつけなお店である。


卵のオブジェ

カウンターだけの狭い店内に、料理人たちの元気のいいかけ声が飛び交っている。ちょうど夕食時だったので、店内は満席だ。

僕はこの季節の特別メニュー、「帆立貝と温春野菜のペペロンチーノのせ 〜イクラとアボガド添え〜(1400円)」をオーダーした。


オムハヤシ、どーん!

待つ事数分、カウンター越しにマスターがオムハヤシを渡してくれた。温野菜と海の幸がたっぷり乗ってボリュームも満点だ。大きめのスプーンでオムハヤシをすくいパクッといく。

このうまさを野球に例えるとしたら、仁志選手の守備だろう。
打者によって打球を予想して守備位置を変える。普通なら抜けているところを仁志選手はいとも簡単にさばいてしまうのだ。ファインプレーをファインプレーに見せない好守。このオムハヤシは、まさにそんな感じであった。

 

最後の占いアクション

おいしい料理で空腹も満たされ、残された占いアクションは、「子供じみた行動」だ。それにより美形の異性が寄って来る、はずなのだ。


コインロッカーにて

コインロッカーの中に入れるんじゃないか、本気でそう信じて入ろうとしている。という「子供じみた行動」である。


広いコインロッカーを見つけて

隣りにもう少し大きいコインロッカーを見つけたので、今度こそ本当に入れるんじゃないか、という「子供じみた行動」だ。

このまま膀胱炎に気をつけつつ、美形の異性が来るのを待ちましょう。

 

で、いい事は起きたのか?

もちろん、美形の異性なんて現れなかったし、もしあのコインロッカーに美形の異性が来たとしても、あんな所にはまってる男なんて相手にしてくれなかっただろう。

でも、「美味卵家」さんでこっそりと料理の写真を撮っていたら、マスターが、「写真撮ってるんだったら、もっとおいしそうにしてあげる」と言って、イクラをいっぱい乗せてくれた。

結論
占いの言う通りにしたら、イクラをサービスしてもらえた。

ありがとうございました。

 

 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation