デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ1107
 
頭部ミステリーサークル

ヒップホップはあまり聴かない。バスケなんかむしろ不得意。でも、アレ系の黒人の人たちが頭に細いバリカンでデザイン入れてるのは何か惹かれる。その興味の方向はカッコイイというよりも「何が書けるのか?」という点ですが。

書くとしたら何だろなぁ、格好いいのがいいよなぁ。刈揃えられた坊主頭を大地に見立てて描かれる絵といえば‥!アレなんかどうだ?ちなみにタイトルは「東武ワールドスクウェア」を意識してみました。

大坪ケムタ

専用のバリカンを探す

普段から家庭用バリカンを使ってるとはいえ、アレでは幅が違いすぎて使えない。ネットで検索しても「髪に絵を描くためのバリカン」なんか見あたらない。やっぱ見た目怖そうな人がやるもんだし、アンダーグラウンドで取引されてるものなのか?

見つからず困ってるところに「一回しか使ってないから貸しますよー」と言ってくれる人がいた。映像イベントでお世話になってるDJ急行くんだ。金髪・モヒカン上等なサラリーマンの彼、やはり探すのには苦労したらしくバスケ関連のサイトから「トリマー」の名前で見つけたそうだ。


これが筆となるバリカン改めトリマー。
刃幅7mm。普通のバリカンと比べるとこんなに違う。

手に入れて商品名がついでにどんなサイトで売ってるのか調べてみると、そこにあった宣伝文句は「ペットの『ひげ』『足の裏』『耳』『顔まわり』に!」ってペット用かよ。「トリマー」という名前でペット美容師を思いついたけど、ホントにそうとは。

ということは、ヒップホップの人は皆ペットショップでこのトリマー買ってたりするのか。動物と同じバリカンでチューンすることで猛るケモノの血を入れようというのか?うーん、またひとつヒップホップの人の謎が増えた。


そういう疑問はさておき普通のバリカンで
とりあえずキャンバスは完成。

 

地上絵からミステリーサークルへ

さて筆とキャンバスは揃った、では何を書くか?最初の段階では「ナスカの地上絵」を考えていた。いつもカット、というか散髪をお願いしてるKさんの希望でもあるのだが、確かに頭を大地に見立てたらスケール感あるし、ちょうど東京では「世界遺産ナスカ展」もあることだし。

しかし実際の刃を見てみると、とてもじゃないがあんな細かい絵は描けそうにない!そこで住さんから「ミステリーサークルとかもいいんじゃない?」と言われてたのを思い出した。同じ謎のメッセージだし、草むらに文字が書かれてる感じは地上絵よりも近い。ただ、絵自体が簡単になったとはいえ、練習ナシのぶっつけ本番だけに根本的にたやすい作業ではない。


だってこんなんだよ?(参考:レッドツェッペリンのCD)

いきなり線を書くとその太さで絵のサイズが決まってしまうので、まずは書きやすい円を描くことに。カットする前に頭皮にムリヤリ水性の筆ペンで下書きし、それではトリマーの入刀です!

ジョリン、
ジョリジョリン、と地肌クッキリ。

とりあえずマル完成。

‥正直、切られてる当人はジョリジョリ頭が鳴ってるだけで、やった手応えがないのが切ない今回のレポート。とはいえ写真を見る限りはキレイに仕上がったようだ。

問題はこれを囲むように円を描いて「◎」にしたいのだけど、キレイに細い線が描けるかどうか?うなれトリマー、繊細かつ大胆に!と思ったら「あー!」とKさんの声。ど、どうしたどうした?


マルの右側の書きかけの線、明らかに太い。

さすがに刃幅7mmの限界は越えられないか‥これだとちょっと外円ぶっとめのサークルになるけど、まぁソコはソレ。べ、別に「コレがミステリーサークルの手本だ!」とかあるわけじゃないからいいじゃない!(googleで散々見たけど)

と、思ったところにKさんから「こう切れば少しは短くなるのでは?」と新提案。その名も「もんじゃ焼き方式」。


×軌道のように線を描くのではなく、外側からもんじゃ焼きのドテを作るようにチマチマと描く。

おぉ、これなら確かに線が細く描ける!といっても俺が描くわけじゃないんですが。そんな新発見をしつつ、さらにミステリーサークルっぽい形容にしていく。否、されていく。自分はただジョリジョリと切られていくのみ。


二重丸が完成。
さらに鍵っぽい形に剃りを入れていく。

最初のマル開始からジョリジョリと30分近く。マルをもうひとつ増やし、なんかそれっぽく棒を伸ばしたりして完成したのがコレ。ミステリーサークルに見えますか?


「朝起きて畑に行ったら、見たこともない模様が出来ててビックリしただァ!」

そう語る英国ウィルトシャー州・農夫のオオツボさんの頭部にもサークルが!

ツェッペリンのジャケのように円を3つ4つ、とはいかなかったものの小型のミステリーサークルっぽいでしょ?どちらかというと「B級SF映画の宇宙人に脳を乗っ取られた人」くらいが正確な感じもしますが。

ジオラマなんかも作れます。

ちょっとした文字くらいは書けるかも

今回の実験、自分はただ座ってただけで全てはカットしてくれたKさんの尽力なのだけど、下書きを書いた上で丁寧にやれば意外と細かい模様も描けそうな気もしてきた。実感はないとはいえ、写真を見るたびに「俺、スペーシー!」という気分で高揚するのが、なんか嬉しい。

しかしカットして1週間くらいは背後からの視線が気になって仕方がなかったのは事実。2週間目からは慣れます。


 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation