デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


エキサイティング日曜日
写真にかわいく写りたい!

 
上級編:細かいテクニック

続いて細かいテクニックについてレクチャーを受ける。
ポイントは以下のとおり。


その1:目を見開く
集合写真などの場合には絶対に必要なポイント。
閉じかけの目が物憂げな雰囲気で好きというカメラマンさんもいるが普通に写真を撮られる分には必要ないらしい。

閉じかけの目

目を思いっきり見開く
 
 
その2:笑いすぎない
普通の人が普通に写真に写る場合、一番犯しやすいミスらしい。
笑いすぎると顔の皺が思いっきり出るし、楽しそうであってもかわいい写真にはならないそうだ。

笑いすぎるとブサイク
 
 
その3:手に表情をつける
集合写真でもなんでも直立不動の写真はやめること。
これが写真慣れをしていてかつかわいく写るコツらしい。
別にぶりっこポーズでなくとも、手で襟元をつまんだりするだけでかなり違ってくるそうだ。
髪の毛をいじるのもなにげなく見えてポイントが高いらしい。

カメラを凝視 手に表情がつくと自然な感じ



▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation