デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


ちしきの金曜日
 
はずかしいパンツをはいて
写真


ランジェリーショップを通りかかったり、下着の通信販売ページを見ていたりすると、一体どんな人が使うんだろうという下着があるだろう。

下着として機能しているのかというデザイン。過剰なまでのファンシー。本当にそれでいいのか。

いや、頭でっかちに批判めいたことを言うのはやり方としてフェアじゃない。なんでも身をもって実践してみてこそ真実というものに到達できるはずだ。それを履いたとき何が見えるのか───体当たりでレポートしてみた。

(text by 法師丸


写真
メリークリスマス・マイセルフ
写真
おわー

こんにちは!はずかしいパンツくん

2003年のクリスマスの夜、とある荷物が届いた。

などと意味深に書いたが、はじめにも書いたとおり届いたのはネット通販で注文したはずかしいパンツだ。はっきり意識したわけではないけれども、もしかすると…と思っていたら、クリスマスの夜にドンピシャで届いてしまった。

もうサンタなんて信じなくなってどれくらいになるだろう。今年、私のところにきたサンタクロースはこんなものを届けてしまった。

無料だったこともあって、プレゼント包装を頼んでおいたこともそれっぽさに拍車をかける。なぜだろう、自分で買ったのに、中身が何かわかっているのに、やはりプレゼントの包みを解くというのは楽しいものだ。久しぶりのわくわくした感じ。

……ただ、実際に開いてみると、わくわく感というのとは別の気持ちが自分の中に湧き上がってきた。ネットで見るだけでは感じられなかった、目の当たりにしたときの存在感。

もう引き返せない。そこに確実にあるパンツ。


写真
はっきりと記された「メンズ」の文字
写真
チリンチリンと聖夜を演出

あくまでメンズ仕様

パンツの画像をご覧になって、これは女性用なのではといぶかしく思った方もいるだろうか。確かに同じようなデザインで女性用のモデルもあったのだが、こちらはあくまで男性用。商品タグにもしっかりとそのあたりは表記されている。

買ったページには「クリスマスの夜はカップルでいつもと違うランジェリーを楽しんでみては」といったようなことが書いてあったと思う。

そんな提案をよそに、私はあくまでソロ活動だ。

品質表示タグにはしっかりと「日本製」の文字。日本のどこかの工場で、このパンツはつくられたわけだ。世の中にはいろいろな仕事がある。

このパンツ、デザインだけでもう十分といった感じなのだが、おへその下に来る部分には写真のように鈴があしらってある。これなら暗闇でも相手がどこにいるかがわかる。カップルの場合は。

たいした音も鳴らないような小さくかわいらしい鈴だが、見た目に反してチリンチリンときれいな音色がしっかり鳴り響く。

撮影のためにあれこれとパンツの向きを変える私だが、その度にチリンチリン。そんなクリスマス。


写真
これ、俺がはくのか…
写真
うひゃー……
写真
モデル着用例

予想以上のダメージ

手をサイドのゴム部分に入れて、実際に履いたときをイメージして立体的にとらえてみた。

へろへろクシャクシャとしていたパンツが、急にしっかりと自立したかのように見える。同時に加速してくる、これをほんとに履くのかという思い。ふざけ半分と言ってもいい気持ちで注文したパンツだが、ここに来て急に怖気づき始めた。

がんばれ自分。新しい世界の扉はそこにある。

複雑な気持ちながらも実際に履いてみる……うひょー、……うーん…これは………。

頭の中でイメージトレーニングはしていたつもりだが、実際に履いた時の精神的なダメージは予想以上のものだった。なんと言えばいいのだろう、屈辱とも近いような気もするのだが、自分からやると言い出したことだから言い訳はできない。

虎穴に入らずんば虎児を得ず。だとしたら、いったい私がみつけようとしている虎児は何なのか。

諸事情を鑑みるとさすがに着用時の写真掲載ははばかられるので、家にあったぬいぐるみでイメージしていただこう。ぬいぐるみでもかなりがっくり来るたたずまいは伝わるのではないかと思う。

いや、意外としっくり来ているだろうか。もう感覚がよくわからなくなってきている。

股間部分の布にかなりゆとりがあるのがおわかりになるだろうか。このあたりにもちゃんとメンズ用としてデザインされているのが読み取れる。

また、写真でも股間部分にうっすらとカエル地のミドリ色が透けているがわかるだろう。このスケスケ具合は人が履いた場合にはかなり強調されることも記しておきたい。

この極北のパンツを履いて、自分にいくつかのミッションを課してみたい。

 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation