デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


はっけんの水曜日
 
ホットケーキ食べくらべ

最近、ホットケーキばかり食べていた。

スーパーのコーナーでなにげなく買って、朝食や夜食にしていた。ホットケーキは、テフロンのフライパンさえあれば、焦げずに簡単に焼ける。焼きたてはウマい。シロップをかけても、ジャムを付けても、何もつけなくても……。シンプルな味だ。ひたすらうす甘い、しあわせの味。

毎日、もぐもぐもぐもぐ食べていて、ふと気づいた。

「あれ、これ、こないだ買ったやつと、味が違うな……」

ホットケーキの粉なんて、どれも同じじゃないのか? と思っていたのだけれど。微妙に違う。

そこで、思いきって「食べくらべ会」をすることにした。
今回集めた粉は10種類。
友人のタカセさんが参加してくれた。

ぐりとぐらのように、おいしいケーキを焼きますわよ!

(text by 大塚幸代


「……ホットケーキを食べること自体が、ものすご〜い久しぶりです」

ポン、と卵を割りながら、タカセさんが言う。

「え、私、わりかし食べますよ。だいたい2年に1度の頻度で、ブームが来ます、個人的に」

粉をはかりながら、私がこたえる。

「いやあ、コドモのいる家でしか、食べないんじゃないですか?」
「そうですかね?」

牛乳、卵、粉をまぜ、フライパンに丸い形になるように、落とす。




じゅじゅ〜。

じょじょにふくらむ生地を、見つめる私たち。

「……ホットケーキの焼ける様子って、なんだか女の顔に見えますよ」
「なんでですか?」
「さいしょ、つるんとしてるのに、だんだん穴が開いてきて、最後にはボコボコに……」
「……そんなこと考えるの、タカセさんだけですよ」




ポン、とうまくひっくり返してみる。

この作業を繰り返して、10種類10枚のホットケーキを焼きあげた。

「……並べてみると、あんまり色、形って変わらないですね」
「……そうですね。ん〜、バカっぽい光景ですね」
「……」
「……」

さあ、試食だ。




 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation