デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


ひらめきの月曜日
 
業務用メッセージさがし

自動販売機の裏には、機械の取り扱いに関する注意書きがある。

ドトールのコーヒーカップの内側にはどこまで注ぐか分かるラインが引いてある。

どちらも本来、一般のユーザーには見えなくてもいい、業務上必要な情報だ。それが何かの事情で見えている。ちょっと「秘密」っぽい。

今回は自分にはなんら関係ないものの、誰かにとってはきっとすごく重要な、業務の見えちゃってる部分を探しに行きました。

(text by 古賀 及子



オゾン層保護、地球温暖化防止のため
これで新入りバイトでも安心の美味しさ

きっかけは自販機

そもそものきっかけは、自動販売機の自販機の背面に張ってあったステッカーだった。

左図「冷蔵回収に関するお願い」である。
「冷房回収は低圧配管と高圧配管の2カ所から行って下さい」とある。

明らかにジュースを買いに来た私には関係のないお達しだが、「オゾン層保護と地球温暖化防止のため」だそうだ。何だか分からないなりにグッと来る。

コーヒーチェーンのドトールのコーヒーカップにも同じトキメキを感じたことがあった。

カップの内側に3本ラインが入ってるのだ。何だろうと思って働いていたことのある友達に聞いたら、店員が手で注いで作るメニューの場合、どこまで注げばよいか分かるようにしてあるのだという。こんなとこにも業務用の印。

ファミレスでどのテーブルが呼んでいるか分かる掲示、もはやアレがあるかないかがファミレスか普通のレストランかの境目にもなっている気がするが、考えてみれば、あれも業務連絡だ。

業務用メッセージは知らない間に生活に入り込んでいる。

もはやファミレスのアイデンティティでもある
マジックの印、無造作感がかっこいいと思ってたんだけどこれも業務用メッセージか

ここです ※
(※印の写真はマウスオンでメッセージの写真に変わります)

人のこと言えない

実はこの状況、個人的に無関係とは言えない。私はアルバイトでバーテンをやっているのだが、勤め先のバーのお酒のボトルには裏に全部「600」とか「700」とかの3桁の数字が書いてある。これ、一杯の値段である。

店員(私)が会計時に値段を間違えないようにしてあるのだ。ボトルはお客さんが座るカウンターの前に並んでいるので、お客さんにも見える。業務用メッセージ、丸出しだ。

同じようなメッセージ、町中にどれぐらい転がっているんだろう。興味と親近感をもちつつ、探索、スタートです!


 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation