デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


エキサイティング月曜日
 
放置自転車文庫

この前、近所のスーパーに自転車を停め、豆腐1丁買うくらいですぐ出てきたら、読み終わった新聞がかごに捨てられていた。

あまつさえ、大人のページだけが入っていた。

腹が立つ。どういう了見なんだ。いまさらそんなページで頬を赤らめるかい。というのは置いといて、ちょっとの不在の間でさえすかさずゴミを投げ入れられるのだから、放置自転車はどうなっているんだろうと思い、数箇所まわってみた。

今回は特に「読み物」に焦点をあてる。放置自転車文庫、どこが一番品揃えが充実しているのか。

(text by 乙幡啓子



大宮駅

まず、内閣府政策統括官(総合企画調整担当)付交通安全対策担当という長い名前の機関が調べた、平成13年の放置自転車の多い駅全国トップ10はこちら。

1位 天神(福岡) 2位 新浦安(千葉) 3位 蒲田(大田区)
4位 名古屋    5位 岡山       6位 赤羽(北区)
7位 大宮(埼玉) 8位 新宿       9位 南行徳(千葉)
10位 池袋

では、北からどんどん南下していきます。
大宮は、全国で7番目に放置自転車の多い駅となっている。ただ、駅周辺を歩いてみたが、自転車の溜まり場は点々と散らばっているようだ。雨の中、捜索は難航する。

裏通りに入ると、多少退廃の雰囲気、つまり「かごにゴミ捨ててある」雰囲気に近くなる。なんとか下の2点を採取。しかし意外に物件は少ない気がする。


開けていないほうの駅周辺は、地方都市のよう。 高島屋裏。

はい、デイリースポーツ発見。 タイトーのアミューズメント情報紙(フリー?)発見。

赤羽駅

全国6位の赤羽駅。ここもかなり大きな駅である。

しかし、ちょっと歩くと住宅街だったりする。自転車の多いゆえんである。駅前には割と大きな自転車のコロニーが目立つ。

ここはなかなか剛の者がいるらしい。いきなりNissenの分厚いカタログが放り込まれている。あとはどこで配られたのか、出光のパンフレット。

不可解なのは、「ファブリーズ」の空きパックがそのまま投げ込まれていたこと。自転車の持ち主が、ファブリーズを持ち歩く人なのか、通りがかりの人が使い切ったファブリーズを捨てたかったのか。どっちにしても、どんな状況なのだ。


Nissenカタログも雨に濡れて。 出光サービスステーションガイドブック。

ファブリーズ、カートリッジごと捨てられて。 スポーツ紙はここにも。

 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation