デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


ひらめきの月曜日
 
ドリームジャンボ宝くじ抽せん会に行ってきた

ドリームジャンボ宝くじの抽せんが大劇場を使って行われているのをご存じだろうか。ハガキで応募して、当たれば無料で観覧することができる。運命の当選番号は大勢の一般宝くじファンの前で決定されているのだ。

テレビでの放送は1等と2等の抽せん部分、15分のみだが、現場は11時に開場し、終わるのは15時だという。4時間も一体何をやってるんだろう。

自分の宝くじの当選も期待しつつ、行ってきました。

(text by 古賀 及子



フライング勢、多数
北島って、あの?
見たことある光景、セッティング中
劇場脇には中継車が。

運命の場所は新宿コマ劇場

今年のドリームジャンボ宝くじの抽せん会場は新宿コマ劇場。11時会場の11時40分開始ということだったが、気持が前のめってしまい、10時ちょい過ぎには到着してしまった。

しかし、会場前にはすでに大勢の人々が。早い人で8時頃には劇場前にいたらしい。さすが億の金がかかっているだけあって、かなりの気合いだ。

実はこの抽せん会、宝くじの抽せんをするだけではなく、「アトラクション」というオマケのショウがついている。大抵が演歌ショウだというから、もしかしたらそっち目当ての方も多いのかも知れない。

ええと、今回のショウは誰なんだろう?

劇場入り口に立った看板を見ると、「ドリームジャンボ宝くじ抽せん会場」の隣に小さめに出演者の名前が。「アトラクション 北島三郎」。

 

オマケは北島三郎さん

ん? きたじまさぶろう? って? あの?

おどろいたことに、本当にあの北島三郎さんの歌謡ショウが付いてくるのだ。そりゃあ早朝8時から並びもするというもんだ。

スケジュールは、まず宝くじの抽せんがあり、それから歌謡ショウへと移る。

新宿コマ劇場のキャパは約2,000人。2,000人分のガッカリを埋めるにはやはり北島さんぐらいビッグな方が必要なのかもしれない。いやいやいや、始まる前からガッカリなどと縁起の悪い。

今回、私は30枚、9,000円分の宝くじを買った。1枚も買っていない人よりは間違いなく1等2億に近い所にいる人間なのだ。自信を持て。

開場よりも一足先に場内へ入れていただくことができた。気を奮い立たせ、抽せん会準備中のステージへ。お! この光景、テレビで見たことあるある! 抽せんの様子はNHK総合、BS1、ラジオが中継する。会場内ではテレビカメラやラジオ放送の準備も着々と進行していた。

「10時55分に開場しまーす、よろしくお願いしまーす」

ロビーから声がかかった。カメラマンの方々がいっせいに入り口に向かう。ああ、こうゆう開場シーンもテレビのニュースでよく見るぞ。

宝くじも北島三郎さんもそっちのけですっかりミーハー気分ですが、いよいよ抽せん会、始まります!

くるぞ、くるぞ
そして、会場!

 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation