デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


ちしきの金曜日
 
願掛けおまじない効用実践調査


041001_006.JPG (46771 バイト)
モリモリと森

041001_026.JPG (40967 バイト)
結構本格派な滝っぷり

041001_013.JPG (34182 バイト)
変な気合いだけは十分

滝を前にびびりはじめる

 うっそうと茂る緑の中をしばらく歩く。どんどん森の中に降りていくような具合で、なんとなく周囲も薄暗くなってきた。

 募る心細さに気づかないふりをして歩を進めると、きれいな滝が現れた。思っていた以上に密林感ある、かなり自然派の滝だ。

 先客の子供たちが木の枝が伸びている自然のブランコで遊んでいる。楽しそうだなあ、滝になんて打たれないで、こっちに混じってもいいくらいだ。

 案内によると、この黒滝は高さが15メートル。あまりにちゃちな滝でも効果が薄そう、だからといって本格的な滝に打たれたら死んだりしそうな今回の願掛け。そういう意味で、この黒滝はカジュアルな気持ちで打たれるにはベストな滝と言えるだろう。

 忍び寄る秋の気配に朝方は肌寒かったりもする9月。これから本格的に涼しく、そして寒くなっていくことを考えると、半端な気持ちでの滝修行は今がラストシーズンとも言える。

 見れば子供たちも滝つぼの中にちょこっと入って遊んでいる。なんだ、大丈夫そうではないか。子供の様子を見てびびり気味に曲がっていた腰もしゃんとなる。

 そう思って入ってみると、思っていたより滝つぼが深い。

 あ、ああ…、もう背が立たない。なんとか泳いで滝までたどり着く。ここまででもヒイヒイ言っていたのだが、流れ落ちる水に手をやると結構な衝撃があってさらに不安になる。

 でも、ここまで来たんだからやっぱり打たれなきゃ。なんとか岩肌にへばりついてみよう。

041001_014.JPG (29644 バイト)
思って
041001_015.JPG (29168 バイト)
いたより
041001_017.JPG (27680 バイト)
滝つぼが深いよ

041001_019.JPG (34623 バイト)
ひえー
041001_022.JPG (32444 バイト)
メ、メガネが…

041001_024.JPG (29592 バイト)
スイスイー

別の意味での危機をむかえて

 ゴツゴツとしていて体がフィットしづらいが、なんとか滝に打たれる体勢を整える。気持ちを集中させて宝くじ当選祈願を念じるのだ。

 い、いや、そんなことより、落ちてくる水にメガネが流されそうなのだが…。

 にごった水にメガネが沈んだら、もう二度と見つからないと思う。それはまずい、なんとかメガネをポケットしまいこむ。そうこうしているうちに、まあ大体打たれた感じだし、もういいだろう。

 泳いで岸まで戻ったら、滝修行の余韻がさめないうちにスクラッチだ。シャカシャカ……おお、また1000円当たったぞ!

 思えばメガネのことばかり気にしていて宝くじのことなんか忘れていた滝修行。それでも4等が当たるとは。

 思った以上の滝の霊験。本気で祈っていればさらなる高額当選も狙えたかもしれない。

 1000円もらえるなら滝に打たれるなんてちょろい。額が上がることが保証されるなら、もっとでかい滝に打たれたっていいと思う。

041001_027.JPG (38540 バイト)
もはや木こり風
041001_030.JPG (39443 バイト)
削り方も思わずワイルドに


041001_056.JPG (42292 バイト)
予想以上に出た成果

半信半疑を裏切る成果

 以上が各おまじない・願掛けにつき、3枚ずつくじを削ってみた結果だ。1枚200円の宝くじを15枚、3000円の投資で3200円の当選金を得ることができた。どの行動にも全くのハズレがなかったこともすごい。

 高額当選には至らなかったが、予想外の好結果。

 こういうものは過剰な期待や無理に入れ込む気持ちがあると当たらないという話も聞くが、邪念だらけで挑戦してみた今回でもそれなりに当たることが実証された。

 むしろ邪念を前面に出していった方が当たるんじゃないかという気さえする。

 疑問に思っていたことが意外な形で微妙に実証された。これからも宝くじを買うときは、くじの神様の意表をつく願掛けをして、さらなる高額当選を狙ってみたいと思う。


 

▲トップに戻る  



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation