デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


ロマンの木曜日
 
メキシコ人は隙間が苦手らしい

マーケットの商品陳列に隙間がない


鞄屋さん

隙間なく壁一面にデイバッグが陳列されている。

「メキシコ人は鞄と靴が大好きなんですよ」

とチバさん教えてくれた。その言葉通り、マーケット内には鞄屋さんと靴屋さんの数が多かった。


靴も隙間なく並べられている

鞄と靴以外にもいくつかのお店に入ってみる。


ジューサーとアイロンが隙間なく積まれている 天井すれすれまで隙間なく積み上げられるお皿
ピラミッド式に隙間なく積み上げられている芳香剤 電池とかひげ剃りとか、隙間なく並べれている

引き続き、食料品コーナーに足を踏み入れる。


食料品コーナーへ

隙間なく積み上げられたトマト。1キロ4ペソ(約40円) フルーツも隙間なく陳列
こっちのフルーツにも隙間ない 隙間のないじゃがいもたち。1キロなんと1ペソ(約10円)

メキシコらしくサボテンの皮も隙間なく積み上げられていた。トゲを抜いてから売ってくれる

あまりにも隙間なく奇麗に積み上げているので、この人たちは商品を売る気なんてなくて、ただ見てもらいたいだけなんじゃないだろうか。そんな風に思えてしまう。そして隙間がないって事はそれだけ物が密集しているって事で、その情報量の多さで目が回ってくる。


この人には隙がある

市場の外へ出ます。



 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation