デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


はっけんの水曜日
 
「なりきりアーティスト写真!?」BBフェスタ・読者様編!

「プロの写真家に写真撮ってもらったら、普通の人でもアーティストっぽく写るんじゃないかな……? 私も、ミュージシャンみたいに撮影してもらっちゃおうかな〜」
という思い付きでやっちゃった、
「なりきりアーティスト写真!?」(ことし3月掲載)という企画。

(それが当サイトのバーチャル企画バンド、クラムチャウダーズに派生したワケなんですが……それはさておき)

今回はなんと、読者の皆様を一般公募!
この7月行われた「@ニフティBBフェスタ東京会場」で、撮影を敢行しちゃいました。

さて、みんなアーティストに撮れた……かな!?

(text by 大塚 幸代

そんなわけで、事前に募集をしておりました。

要項は、

■偽アーティスト募集! 年齢性別は問いません。、「アーティスト」っぽく撮影して欲しい、本当はア−ティストではない方なら誰でも(本当にアーティスト活動してる人はだめです、ごめんなさい)。
■ミュージシャン、役者、映画監督、お笑いなど、自分の設定を考えてください(芸名、グループ名などあれば、教えてください)。
■バンドなど複数人数で参加の場合、参加する人数、男女比をお知らせください。年齢もお知らせください(年齢は詐称してもかまいません、ふふふ)
■当日着ようと思う服装と、小道具(楽器、メガホンなど)を使う場合は何を使用するのか、教えてください。
■「どんなふうに撮って欲しいか」希望を書いてください。
■偽アーティストプロフィールは、ライター大塚が作成します。

といったものでした


たくさんの応募の中から、抽選でモデルさんたちを選出、撮影しました!


BBフェスタ会場だった、東京国際フォーラム内をうろうろして、皆様を撮影しまくり。撮影は前回も協力してくださった、フォトグラファー、柳大輔さん。

撮影立ち会い担当は、ライター大塚と高瀬。こんなカンバンを持って立っておりました。


しかし皆様、あまり緊張されてないというか、度胸バッチリというか……通りすがりの人に「!?」という視線を投げかけられても、全然平気っぽかったですね! すごい。私は撮影された時、めちゃ震えたのになあ……。


ちなみにこのトランペット青年と和服女性ズを撮影していたのは、フェスタ会場「デイリーポータルゾーン」の真横のカベ。物販ブースに並ぶ皆様に見守られながらの撮影……。

このピンクヘアーのロックガールは、なんと

架空のツアーフライヤーと、バンドのステッカーまで作って来てくださいました! 素晴らしい! ステッカー、もらっちゃいました。

さて、次ページからは、デイリーポータル発・偽アーティスト様を6組ご紹介します!!!!!!


 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation