デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


はっけんの水曜日
 
はじめての野宿(ベランダで)

夏だ、夏ですよ。あっつい日が続いていますよ。
でも社会人(しかも自営業)の私にとって、「夏休み」なんてものは特になく、いつものように、ダラダラ作業なんかしてたりするわけです。
そりゃあ、海にも山にも海外にもロックフェスにも行きたいですよ。ノースリーブで張り切って、帽子をかぶってUVケアして出かけたいですよ。新しい恋のひとつやふたつ、したいところですよ。
でも恋どころか、友だちは少ないわ、お金はないわでどこにも行けない。
せめてデパートの屋上の、ビアガーデンでもいいから行きたいのですが、最近お酒で失敗をして、その数少ない友だちにすっごい怒られて、禁酒中……。
楽しみといえば、スーパーで「とろけるプリン」を買って、冷房のきいた部屋で、しみじみ、ゆっくり、食べることくらい……。おいしいですよね、「とろけるプリン」……。

そんな煮詰まった気持ちで、せつなく自宅の窓の外なんかをながめていたのです。

(text by 大塚 幸代

うちは賃貸の安いアパートなんですけど、庭(っていうか空きスペース)があって、外を眺めると庭木が見えるわけです。
そこに雑草が生えるので、定期的に大家さんが、手入れしてくれるのですが、今シーズンは、なぜかほっぱらかしで、


……びっくりするくらい、すくすく、すくすくと雑草が育っているんです。
ここ2週間くらいで、高さ1メートル50センチくらいに成長。ブドウみたいな実がなっています。なんじゃこれ。
まさにプチジャングル。空き巣も踏み込めない(踏み込んだらガサガサ音がしてたまらない)状態になっております。
そこでフト思い付いて、前からやってみたかったことを、決行することにしました。
まずはアウトドアショップへ。
目的のブツは、予想以上に値段が高く、2万円以上しました。「うわ、やっぱこの計画、やめようかな……」と挫けそうになりましたが「いや、専門店だから、機能性の高いやつしかないんだ、私の場合、なんでもいいんだから、どっかに安いのがあるはずだあああああ!」と帰りにドンキホーテに寄ってみると、

案の定、ありました。寝袋、爆安、980円。
ついでに100円の電灯も購入。
家のベランダにて、さっそくひろげてみると、


さすが980円、まるでアウトドアグッズに見えません。
以前、中野駅前の植え込みで「自然死したホームレスの人」をおまわりさんが収容しているのを見かけたことがあるんですが、そのときの……ボディバッグにそっくり。
「………ま、いいか」
と、さっそく中に入って、空を見上げてみました。


まあ、まるで大自然の中にいるようだわ……とまでは思いませんでしたが、いつもは見ない視点が見れて、ちょっと気持ちが高揚。

そう、私は今晩、ひとりキャンプ、初めての野宿に挑戦するのです。
とりあえず夜食用に、かんたんな食事を用意してみました。


水、チョコレート、カロリーメイト。思わず、キャンプというより非常食っぽい感じのセレクトに。


日が暮れて、夜遅くなったころ、


ねっころがりました。


自分ルールとして、「デジタルなものは持ち込まない」ことにしました。携帯もなし。
眠るまで、手動更新(たんなる手書き)してみました。

(次ページより、手書き文字ノートです。頭のわるいコドモみたいな下手な字ですが、一応読めるんじゃないかしら。すんません。)

 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation