デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


はっけんの水曜日
 
チアリーダーになりたかった

数年前、代々木公園でやっていたタイフードフェスティバルに、ひとりで行ったときのこと。
私はタイカレーを食べながらシンハービールを飲んで、ふらふら、雑踏を歩いていた。
タイ料理の匂いのなか、ふと隣の代々木国立競技場のほうをみると、ぽーん、と、赤いスカートの女の子が、空中を飛んでいるのが見えた。
「!?」
最初、マボロシかと思った。
近付いて、柵のすきまからよく見ると、そこにはチアリーダーの女の子たちがいっぱいいた。いろんなユニフォーム、たくさんのグループ。
彼女たちは、円になって打ち合わせをしたり、アクロバティックな演技のリハーサルをしたりしていた。
「そうか、場内でチアリーダーの大会が開催されていて、出番待ちをしてるんだ!」
ぎゃー、すごいすごい、すごいすごいすごい。興奮して、ええいダメもとだ、と思いながら、競技場の受け付けまで行ってみた。
「あのうー、チアーの大会やってるんですよね!?」
受け付けのかたは、怪訝な顔をした。そりゃそうだ、両手にカレーとビール瓶を持ったほろ酔い状態の女が、ハイテンションで来たのだから。
「……そうですけれども」
「あのう、見学とかって出来ないですか!?」
「いや、ちょっと……」
「だめですか?」
「……」
「……だめ、ですよね…」
がっくりして帰った。そのあと家で、チアーの映像や本なんかの資料がないか、ネット検索しまくってみたんだけれど、(当時は)何もなかった。

本当は滅茶苦茶ハードなスポーツなのに、キラキラ華やかで楽しい美しい、チアリーディング。
何しろ笑顔でアクロバット。かっこいいかっこいいかっこいい! 女子、永遠の憧れ。
チアが見たいよ、チアのこと知りたいよ。
っていうか私、チアリーダーになりたかったんだよ!(ていうか、今もなりたいんだよ!)

(text by 大塚 幸代

……そんなことを数年間ずっと考えていたのですが、なんと最近、友人の友人の友人が「現役学生チアリーディングのチームにいて、元キャプテンらしいよ!」という噂をきいて、もう無理にお願いして、練習を見学させてもらえることになったのですよ!

で、朝9時からの練習にお邪魔したら、いきなりこんな……。


3段になっているので、ビックリしてしまいました。
「こ、これ、軽々とやってるけれども……これでウォーミングアップなのかな? えー!」


練習風景動画、その1(音声なし)

WindowsMedia
ブロードバンドナローバンド
real Player
ブロードバンドナローバンド


練習は、ミラー(黒板のような移動式のもの、車輪が付いてる)の前で、ひとつの動きごと区切って、少しづつ、繰り返し繰り返し、行われていました。
3段になったり、フォーメーションが変わって2段になったり、

ダンスして声を出したり、

>>練習中の音声はこちら。すごい気合いです!

ワンフレーズごと完成させていきます。


ひと動作ごと、反省点などを打ち合わせてらっしゃるようでした。
見学中のわたくし(チアリーダーさんたちとはかけ離れた猫背体勢)。メモメモ、と。

 

練習風景動画、その2(音声なし)
それにしても、なんでこんなの出来るんだ?

WindowsMedia
ブロードバンドナローバンド
real Player
ブロードバンドナローバンド


9時から13時まで、練習は休憩ナシで行われていました。
でも見学してるだけでも、退屈しない! あっという間でした。ずうずうしくも、一緒に練習してる気分になっていたのかもしれません。
何時間も何日も、こうやって練習して、でも完成する作品って数分なんだよなあ……そりゃあすごいショウになるに決まってるよなあ、と感心しながら、練習終了後の元キャプテン・高山睦実さんにお話をききました。

 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation