デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


フェティッシュの火曜日
 

「2円以上、7円以下。」の作品を作る人

作品群


2円以上、7円以下。」というサイトが気になる。

身近にあった素材を組み合わせた作品を発表しているサイトだ。身近にあった素材って遠回しに言ったが、平たく言うとガラクタだ。しかもそれが個人サイトではなく一企業のサイトであるところも気になる。

いったいどんな人がつくっているのか。そこで今回、取材と称して接近することにしました。(林 雄司

まずは作品を

「2円以上、7円以下」はそれぞれの作品に、2円以上7円以下で値段がついている。


左上から時計回りに、5円、6円、6円、6円だそうです。詳細は写真をクリックしてください。

2005年9月には「2円以上、7円以下。」のほか複数の企画があつまって「オモコロ」というサイトが立ち上がった。デイリーポータルZとしてもとてもシンパシーを感じるサイトである。お金儲けが苦手そうなところなんて特に。

サイト内に併設されているオンラインショップで売っているのは上記の「2円以上、7円以下。」の作品と自作の iPodshuffle などである。


これが自作の iPodshuffle
「俺のつくったiPodshuffle」

こんなだ。このiPodshuffleは11,529円で売っている。売れるわけない。

デイリーポータルZを運営していて不安に思うのは他社が追随してこないことである。もしかしたらこの道は崖につながっているんじゃないか。だからみんなついてこないのか。

そんなところにオモコロがあらわれた。やった、仲間だ仲間。いっしょに崖におちようぜ。

そんなオモコロの人たちに、「2円以上、7円以下。」だけではなく、サイト運営についても話を聞くことにしよう。

 

作っているのはこのおふたり


ニスィーベさん 「2円以上、7円以下。」の作者
島田さん 「メシを残すことで有名な西田」作者

オモコロは株式会社paperboy&co.というれっきとした法人が運営しているサイトである。本社は渋谷のIT企業が集まる有名なビルにある。

しかしインタビュー会場は渋谷のとあるカフェだ。なぜ?

「ここ、もとはストリップ劇場だったんですよ」

と説明してくれた。いやいや、そういうことじゃなくて。しつこく聞くと、会議室が取れなかったと素直に言ってくれた。

儲からないサイトを作っているという肩身の狭さからつい社内の設備を使うことに躊躇してしまう、身に覚えのあることである。


ぽつぽつと語るふたり

ぽつぽつとお話を聞いたところ

・ iPodshuffle はひとつ売れた(ええ!)
・ 本物のiPodの箱があったんでそれに入れて送った(あはは)
・ 次に売れたら、新しい iPod 買ってその箱に入れて送ろうかと思ってる(………。)

ということだった。採算を考える意志ゼロである。むしろ潔い。ちなみに社内のあき机を工房として使っていたところ、場所を取り上げられたそうである。僕が経営者でも多分そうすると思う。


 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation