デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


ひらめきの月曜日
 
徒歩でゆく高速道路SA一泊の旅SA

お腹すいてなくても食べたくなるし、お土産いらないのに買いたくなるし、貯まってないのにトイレいきたくなる。高速道路のサービスエリアのワクワク感ときたらなんだろう。

近頃は車に縁がなくすっかりご無沙汰だったのだが、車でなくても徒歩でサービスエリア内に入れるという噂を聞いた。マジか?!

しかも、足柄サービスエリアにはホテルがあって泊まれるらしい。そんな夢みたいな話があるとは。

夢をおいかけ、現地へ向かった。もちろん車を持っていないので電車&徒歩で、だ。

(text by 古賀 及子

従業員入り口から入れるという情報

今回、徒歩で上陸するターゲットとなるサービスエリア(以下SA)は足柄SAの上り線。名神高速道路の多賀SA・下り線とともに全国で2カ所しかない宿泊施設のあるSAだ。むやみにSAにあこがれる私にとっての夢の場所である。

車がないけど、行ってみたい。入れておくれよ徒歩ですが。率直にSAのインフォメーションに電話で頼んでみた。

「従業員の入り口から入っていただいて結構ですよ」

むちゃくちゃあっさり入場可能とのお答えが出たのである。聞けば一般道に面して従業員用の駐車場と入り口があるらしい。あ、なるほど。

改めてSAの場所を確認すると、電車だとJR東海の御殿場線 足柄駅と御殿場駅の丁度真ん中あたりにあるようだ。

右上の○が足柄駅。真ん中がSAで左下が御殿場駅

SAのギリギリ近くまで電車で近づく。JR御殿場線乗車

御殿場線の車窓からは高速道路が見えた! 興奮してシャッターを押すも、夜のため反射して撮れず

御殿場駅についたはいいが……

徒歩で行くといっても、もちろん近くまでは電車である。下車駅は足柄駅はよりもにぎやかと聞いて、御殿場駅に決定。地図を見ると道のり的には4kmぐらいだろうか。歩くのは大好きだし問題はない。

当日、スタートは東京の大森駅だ。車じゃなくて電車で高速道路に向かうという不思議よ! ラララ〜!

あの辺りは、山だぞ

そうして、東京の大森駅を出、御殿場駅に向かったたわけだが、ひとつ気になることがあった。

どうも、足柄SA付近は山らしい。

出発当日になって知人にそういう話を聞いたのだ。この日は宿泊することもあって、夜の8時ごろSAに到着すればいいいか、ぐらいの気持ちで動いている。御殿場駅に着いた時点で夜だった。当たり前だが、真っ暗である。

SAまでの道のりの詳細地図は用意してきたが、そこがどんな道か標高はどれくらいかなどの情報は全くない。

「あの辺りは完全に山道だよ」

知人の言葉がよみがえる。もしかして今回、何か危険なことをやろうとしているんじゃないのか私は。

そう強くもないが、雨が降っていた。SAまで4キロ(推定)……。ど、どうしよう。



 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation