デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
どこでも顔ハメ

今回ほとんど全ての写真に僕の顔が入ります

観光地で記念写真の定番スポットのひとつ、顔ハメ。

しかし、顔ハメってどこもおしなべて少し恥ずかしい絵柄ですよね。「ちょっと、ふざけて、撮っちゃおっかー」というようなノリじゃないと、なかなかトライしにくいものだと思います。

また、「こういう絵柄の顔ハメがあったらいいのに!」と思うことも(すごく稀に)あるでしょう。

そこで、どんな場所でも気軽に自分の顔ハメが撮れる方法を考えました。

萩原 雅紀



新しい(理論の)顔ハメ

デイリーポータルで顔ハメと言えば、何と言ってもべつやくさん。この記事などでフリーダムな顔ハメを数多く提案しています。

僕も作ってみたいですが、絵心がないし、顔ハメにしたい場所を見つけるたびに作るのも大変な作業。そこで、コンピュータの力を借りることにしました。

と言いつつ、いきなりアナログな作業から始まります。


薄い発泡スチロール板を準備して 自分の顔より若干大きな楕円を描き切り抜く
顔ハメの枠ができたら冒頭の写真のように自分撮りして 画像処理ソフトで顔と穴のふちの部分だけ切り抜く

こうして、自分が「顔ハメの穴から覗いている」部分だけの画像ができました。


ホームページの穴から覗く

おおっ、この時点で既に、この記事が顔ハメ看板に見えませんか?

あとは、顔ハメの舞台にしたい写真に、この「穴から覗いている画像」を重ねればいいだけ。実際に出かけなくても、行ったことない場所でも、手軽に顔ハメ写真ができるはずです。なんだかすごく楽しそうじゃないですか?

というわけで、いろんな場所を顔ハメにしてみました。

 

顔ハメ日本一周


ダム湖の上で太陽になれる顔ハメ
放流バルブ顔ハメ
温泉入浴女性顔ハメ
リニア車内見学施設顔ハメ
閉まりかけのシャッター顔ハメ

顔ハメに見えない?

元写真と質感が合わない、光の加減が合わない、とかの理由だと思いますが、期待したほど「穴から覗いてる感」が出ません。上に載せた5枚以外にも、数十枚のあらゆる写真に組み合わせてみたのですが、そもそもリアリティーがまったくなく、いったい何をしたかったのか分からなくなりました。

せめて顔ハメ看板っぽく「ここは名所だよ」というような表記をしたら雰囲気が出るでしょうか。と思って、参考にしようと手持ちの写真から顔ハメ看板を探したのですが、なんと僕はこんな記事を書き始めておきながら顔ハメ看板の写真を持っていませんでした(!)。

なので画像検索で見つけた看板を参考にしつつ、風景写真にデコレーションを施してみます。


No.1車両基地夜景スポット顔ハメ
No.1重力式コンクリートダム顔ハメ
No.1グッゲンハイム駐車場顔ハメ
No.1モビルスーツ顔ハメ
No.1Jポップ顔ハメ

おもしろくない

顔ハメに見える見えない以前に、なんだかおもしろくありません。自分の顔ハメでこんな状態なので、さぞかし皆さんはつまらなかっただろうと思います。

どうしたらいいんだろう、と考えたのですが、答えが見つからないので、とりあえず外に出てみることにします。そのため、持ち運び可能な「ハメ顔」を作りました。


待って、まだ閉じないで!

(こういうのも作った)


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation