デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
お腹壊したときに食べていいもの食べ比べ


下痢の時に食べちゃだめなもの

お腹を壊してしまったときに、食べていいもの悪いものがある。
一般的には消化のよいものを食べて、消化の悪いものや刺激物などを避けるべきだといわれている。

そういう場合の「食べていいもの」のラインナップの中から、どれがおいしいのか探してみよう。

工藤 考浩




食中毒になりました

私事だが、食中毒になった。
このあいだの日曜日、お腹の調子が悪いなと思っていたら突然からだが重くなり、発熱した。
その後、寄せては返す波のような腹痛が続いた。
病院に行ったら、ウイルス性の腸炎と診断され、絶食するようにと指示された。
いわれなくても何も食べたくない。



食べていいもの悪いものリスト

二日目が過ぎ、お腹の痛みがすこし楽になってきたら、お腹がすいてきた。
食べようと思ったらカツ丼くらい食べられるのではないだろうか。
でも、まだ腸が炎症を起こしていて、そこを食べ物が通過するとまた痛みがでるということだ。
痛いのはもうたくさんなので、負担の少ないものを食べたい。


こういうのはもってのほか



食べていいもの食べ比べ

今の僕のような事態は、多くの人に起こる事ではないだろうか。
特にこれからの季節は、ノロウイルスによる食中毒が多くなる。

そこで今回お送りするのは、食中毒になり、回復し始めた人に向けたグルメレポートだ。
絶食の後、何を食べるとおいしいのか、健康なときとは違った視点で、味わってみよう。

病院でもらった「下痢でお困りの方へ」という説明と、お医者さんの説明を元に、口にできるものを食べてみた。





ポカリスエット
りんごジュース
ぶどう糖
グレープジュース
コーンスープ
コンソメスープ
みそ汁
とうふ

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation