デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


フェティッシュの火曜日
 
色んな動物にさわれる「動物感謝デー」レポート


犬パラダイスでした。

「動物感謝デー」というイベントがある。獣医師会やペット用品の企業のブースが並び、動物同伴OKというもの。
動物に感謝しながら堪能してきた。

ほそいあや



動物感謝デー

食用、ペット、補助犬などの介護・福祉分野など、人間は毎日のように動物の恩恵を受けている。その健康を管理する獣医師会が広く動物の共生社会の構築を啓蒙する、という目的のイベントらしい。 簡単に言うと「動物っていいな」というイベントだ(簡単に言いすぎ)。


会場は駒沢オリンピック公園。
来場者の半分は犬を連れていた。

動物ふれあいコーナー

会場はすれちがう犬同士が元気よく尻尾を振っていた。ムダ吠えしている犬はほとんどいない。

まず、家畜動物のふれあいコーナーに行ってみた。


小動物とあそべるコーナー。
モルモットにタッチ。
大人しいモルモットを大人しく抱く子供たち。
お兄さんとお姉さんが何でも質問に答えてくれるよ。

さっきまではしゃいでいた子供たちが、膝に動物を乗せると途端に静かになるのが面白い。

「うさぎは寝るとき夢をみるの?」と聞いていたが、お姉さんはわからないと答えていた。わからないよなあ。

豚に触っていた親子は「毛がかたいのは意外だった」とのこと。
ビッグなリクガメもいた。

ここで私がいちばん触りたかったのはフェレットだ。にょろにょろと長いボディがたまらない。

チャームポイントは耳だと思う。
憧れのフェレットに初めて触れて嬉しい。飼いたいけど猫と共生は無理だろうな。

私が入ってから出るまで、ずっとニワトリを見詰めていた子。

次はもっと大きなあの動物に触ります!(※ 言い忘れましたが、このイベントは無料です)


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation