デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

特集


エキサイティング日曜日
写真にかわいく写りたい!
 
写真にかわいく(カッコよく)映りたい!
というのは世の中のほとんどすべての人の願いだと思う。
だってカッコワルイよりカッコイイ方がいいし、かわいくないのよりかわいい方がいい!
というわけでグラビアアイドルのお友だちに協力してもらって写真にかわいく写る方法を教えてもらってきましたよ。 協力してもらったのはグラビアアイドルの鈴木夏未ちゃん。
某フジTVの深夜番組にレギュラー出演をしていたこともあるアイドルさんで、私のお友だちの1人だ。彼女に写真にかわいく写る方法を教えてもらう。
(text by 金卷朋子

   
夏未ちゃんの自分撮り。

基礎編:自分撮りで自分の顔を知る

「基本は自分を知ることです!」

いきなり夏未ちゃんは言い切る。

「どの角度がかわいいのか、とかどの表情がかわいいのかって自分じゃないとわからないし、研究しまくるのが基本です」

なにごとも努力が必要ということか……。

「あとは好みですね」

夏未ちゃんによると写真をセレクトする人で随分変わってくるらしい。
その人がかわいいと思う写真と自分がかわいいと思う写真は違う。
かわいいと思うツボは人によって異なるらしい……。
とりあえず自分撮りに挑戦してみる。


自分撮りに挑戦するワタクシ。
右からの角度が自分では一番いいような気がしてきた。



▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation